2005年05月12日

記念の花「アルメリア」

PICT7777s-.jpg


念願の「花リレー」に加入できました。
記念すべき第一号に選んだ花は小さく可愛い春のはな「アルメリア」です。
メールを入れ返信が来るまでの半日、受験生のようにドキドキ。,
夜、管理人さんからのメールに おめでとう!。そして、「アルメリア 大好きな花です」。
と, コメントが添えられていました。
やった!大感激
幸せな一日になりました。
posted by mari at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | マイ・ガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

低温注意報発令

PICT2067.JPG
我が家の畳3枚ほどしかない本当のミニミニ菜園です。
今年も接ぎ木のキュウリ4本、桃太郎のトマト4本、茄子4本、シシトウ2本、南蛮2本、ミニトマト2本、植えました。

茄子科の連作は、良くないと解っていますが、お花に占領され植える敷地が無いのです。
毎年3月の雪解けを待って消石灰を散布し中和しますが、今年もあまり収穫は期待できません。

今日、ここ1週間ぐらい低温の日が続きそうとの予報が出ました。
朝晩の、春の遅霜も心配されますので(北国では珍しい事では有りません)、夕方は、ビニール袋をかぶせて寒さから守ってあげないと心配です。まだ植えたばかりの苗ですから。

3年前に植えた「ワイルドストロベリー」が元気に冬を越しあちこちに沢山増えて白い花を咲かせています。
野菜の苗を植えるので可哀想ですが端っこのフェンスの方に移植したりポットに植え替えました。





posted by mari at 01:49| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マイ・ガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒百合の花

PICT2082.jpg


今年も黒百合が2ッつぼみを付けました。
5年前、北海道旅行で買い求めた黒百合の球根。
2年目にしてやっと1ッ、花を付けてくれましたが、3年目に入った今年も、つぼみは2ッだけ。
でも、いつまでもそこに、そっと咲いてくれますように!
posted by mari at 13:48| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | マイ・ガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イカリ草コレクション

PICT20551.jpg

PICT20621.jpg


PICT19501.jpg

PICT19731.jpg



私の子供時代は田圃のあぜ道にオダマキの花と共に、何種類かの今思えばもう見ることも出来なくなった珍しい碇草の花が咲いていました。
子供の目にも可愛らしく綺麗に見える碇草の花を、花束に出来るくらい無造作につみ取ったり、ままごと遊びに摘んだりして遊んだものですが、最近は山深く足を踏み入れないと見かけることが出来なくなった碇草です。
posted by mari at 23:49| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 山野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

桜草

サクラソウ
PICT21271.jpg

PICT21141.jpg

PICT20051.jpg

PICT20541.jpg


我が家の野生宿根の桜草です。
5月14日の地元新聞に桜草も野生種絶滅の懸念!と掲載されていましたが、小岩井農場では保護を広く呼びかける為に、農場まきば園周辺の湿地帯にあるサクラソウの群落を観察会として、2日間公開したそうです。
15日は初の野生サクラソウサミットも開催されるそうです。
一面に咲いた薄紫色のサクラソウの写真も一緒に掲載されていましたが行ってみたかったな。
群落に行って、見たつもりで、我が家のがサクラソウを撮りましょう。
posted by mari at 08:36| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 山野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MMガーデンは山野草 花盛り

s-PICT19061.jpg

PICT18351.jpgPICT21811.jpg


PICT21311.jpgPICT20232.jpg


PICT21341.jpgPICT215911.jpg



一人静・大葉白花エンレイソウ・マイズルソウ・ホウチャクソウ・ 稚児ゆり・
「誰にでも写せます」のキャッチフレーズのデジカメを購入し一年。
だいぶ使い慣れてきましたが、みなさんの写真を見るたびにどうしても限界を感じます。
ああ、新しい一眼レフカメラがほしい!
それにしても山野草の写真を撮るのは難しいです。
どの花も下向きに咲く可憐な山野草の花を間近に撮りたくて、今回も地面にひざまつき撮りました。
posted by mari at 22:40| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 山野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

花リレー「更紗ドウタンの花」に更新しました。

PICT21412.jpgsarasadoutan.jpg

更紗ドウタン

5月17日、花リレー「更紗ドウタン」に更新。
先日小さい蕾が一カ所から沢山プランプランと付いているので、写真を撮ったばかりでしたが、あっという間にみごとに大きな花に変身しているではありませんか。
ドウタンツツジの花より2倍は大きくまるでサクランボみたいに美味しそうに見える花。





posted by mari at 00:15| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 詩・ポエム・童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

クレマチス・モンタナが満開

PICT21441.jpgPICT22151.jpg

PICT21871.jpgPICT21871.jpgPICT21901.jpg

まるで和菓子のように美味しそうにみえる蕾

モンタナ・テトラローズ(montana Tetra Rose)  H15年・ホーマック都南店にて購入。

紫がかったピンク色がとても綺麗です。(葯色は緑黄色)
花の大きさは7〜10 センチぐらいで花弁は一重の4枚。春の一季咲き。
購入した翌年(H16)から枝をたくさん伸ばし花を咲かしてくれましたが、今年は枝やアーチが隠れるくらいみごとに大輪の花をたくさん咲き毎朝うっとりと眺めております。

資料より: 剪定・剪定は原則不要(整理程度で)
      植場・庭植え向き
      備考・モンタナ系では大輪の品種。枝は太い。花数は少ない。
(MMのガーデンはたくさん咲いていますが?自慢)


PICT21962.jpg

montana12.jpgmontana21.jpg

モンタナ・ルーベンス(Montana Rubens) の白色(葯色は黄色)H14年・サカタのタネより購入

花径は 5〜8 と小さい。花弁4枚 開花:4〜5月

多花性で樹勢が強く、アーチに絡ませていますが一年目の年から見事に成長し垣根まで枝を伸ばしてしまいました。

資料より: 剪定・剪定は原則不要、整理程度で。
     植場・庭植え向き  (納得)

モンタナ・ルーベンスのピンクも購入しましたが、白のように成長せず今年ついに枯れてしまいました。
多花性で樹勢が強いとカタログにありましたが、植えたところが悪く日陰でなかなか成長せず綺麗な花も見せずダメにしてしまいました。可哀想にごめんね!。



posted by mari at 10:21| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四季の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

MMガーデンの新しい仲間を紹介・ブルーベリー

PICT222421.jpgPICT22241.jpgPICT22231.jpg

ブルーベリーが届きました。
大きい果樹用の鉢を前もって用意していましたので、早速鉢に植え替えました。
MMガーデンは、山野草の草花と落葉樹と一年草で作っていますが、果樹を植えるのは初めての試みです。
ブラックベリーというツル物を10年ほど前には植えてましたが、最初の年からたくさんの実が収穫でき、うれしかったのですが、使い方が分からず、(熟した実をそのまま食べるのが一番美味しいのですが、)食べきれずに下にボトボト落ちて赤く汚れてしまいます。
近所の子供達は今時興味もなく「黒くなったのは食べれるからどうぞ」と教えましたが誰も摘む人もいません。
ジャムにしようと作ったりもしましたが、つぶつぶの種が邪魔して歯が痛いくらい固くこれも失敗です。
25度の焼酎で果実酒を作ってみましたが、甘くし過ぎたのかやっぱり呑む人がいませんでした。
可哀想にここ数年誰も振り向きもしなくなって10年近くなりますが、丈夫で今年も手のひらのような綺麗な葉を付けたツルが垣根に伸びていました。
実は小鳥さんが摘みに来るようになりました。

ブルーベリー・ハイブッシュ系3種類
デューク  百円玉ぐらいの大粒の実が付くそうです。生産性も樹勢も強く早生品種。今から楽しみ。わくわく・・・

パトリオット  樹勢、耐寒性に強く風味良い大粒の実が安定収穫 早生


ブルーレカ  初めての方はまずはこれ!生育が良く失敗が少ない強健種、鈴なりに実がたくさんなります。
  
言うこと無しの3品種を買い求めました。(サカタのタネより  3本で5,600円なり)

posted by mari at 11:44| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | マイ・ガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハナズオウ(花蘇芳)の花

s-PICT20251.jpg



春咲く花に、ちょっと風変わりな木があります。
ハナズオウ・花蘇芳 名前も変わっていますが、花の咲き方も変わっています。
春、若葉がまだでない内に、枯れたように見える木の枝に直接花が咲くのです。
まるで作り物のような木に見えます。
でも、ようく近付いて見ると、小さな紫色のマメ科の花が一カ所からいっぱい枝に咲いていて、それはそれは、花同士にぎやかにおしゃべりしているみたいに可愛いです。
また、咲き終わった後の木がまたあの、ハナズオウの木?と思えるほど様変わりしてしまいます。
大きな堅い葉っぱがびっしちと枝が見えなくなるくらい付きます。

秋、葉っぱのつけ根から、ささぎみたいなタネが、咲いた花の数くらい、ぶらんぶらんと付け、葉は黄色に紅葉し、3度目のお色直しに入ります。

PICT20261.jpg


posted by mari at 17:06| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。