2007年10月16日

ミセバヤ

鉢植えの ミセバヤの花が色付き始めました。

ミセバヤ1.jpg

ミセバヤの名前の由来は、「あまりに美しいので この花を君に早く見せたい」 から付けられたと聞いたことがあります。

植物は良く見かける丈夫な ベンケイソウ科の植物ですが 名前はうろ覚え・・・
ネットで検索してみました。

江戸中期、『吉野の山奥で法師が、この花を見つけて、歌の師匠に「君にみせばや」の詞とともに贈ったことから伝わる』(朝日新聞(花おりおり」より)」との記事がでておりました。
ミセバヤ.jpg

どうも心ときめくような恋の物語ではなさそうです・・・・。
PICT23011.jpg
旅先で 綺麗な花に出合い ふと誰かに見せたいとか、
遠い日の思い出がよぎり感傷にふけったり・・・・

あなたは、どんな花に思いを寄せますか?
まだ続きがあります。貴方の感想 聞かせてくださいね(*^_^*)
posted by mari at 03:49| 岩手 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 四季の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。