2008年01月15日

つらつら椿

fc535d28e92d0ee38a96f7fb103be1.jpg

あしひきの八峯(やつを)の椿つらつらに 
                見とも飽かめや植ゑてける君 
   

詠み人: 大伴家持
( つくづく見ても見飽きることがありません、この椿を植えたあなたを。) 

 yukinoasa1.jpg
椿は、ツバキ科の常緑高木です。
花のない時季でも 葉は、つやつや輝き とても綺麗です。

冬も緑色の椿の葉に、古代の日本人も、 不思議な魅力と霊力を感じていたらしい・・・・・
タチカンツバキあらみ.jpg
         撮影・さわたりあらみさん タチカンツバキ

椿を詠ったものは万葉の時代から有りますが、希な美しさと共に ボタリと花ごと散る様を詠った ものが多いですね。

わが門(かど)の片山椿まこと汝(なれ)、
              わが手触れなな土に落ちもかも

(我が家の門に咲く椿よ、おまえは本当に私が触れないのに土に落ちてしまうのか)


wabusuke.jpg
侘び助の花

椿の花は中国から渡ってきた花ですが「椿」という名は、日本で付いた名前のようです。

落ちた花が、刀の鍔(つば)に似ていることから、「鍔木(つばき)」の名が付いたと言われています。

  wabusuke1.jpg
   侘び助の花


「赤い椿 白い椿と 落ちにけり」
河東碧梧桐(かわひがしへきごとう)

「落(おち)ざまに 水こぼしけり 花椿」
松尾芭蕉
natutubakisuzu.jpg
            撮影・SUZUさん ナツツバキ


ツバキ科には 山茶花  寒椿   茶  乙女椿 金花茶 佗助(わびすけ) ヤブツバキ、ヒゴツバキ、ユキツバキ  ナツツバキ など種類が豊富です。

 
posted by mari at 07:00| 岩手 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 四季の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏つばきよりお知らせ。

xmas3e.gifプレゼント付きキリ番のお知らせです。

今回のプレゼント付きキリ番は「3335」でした。

一日20件程度のアクセスで なかなかキリ番に到達せず 皆様方には大変ご足労をお掛けいたしました。

懲りずに何度も 訪れた皆様に感謝申し上げます。

さて、一日様子を見ましたが残念ですがどなたからも 番号と合い言葉の連絡が有りませんでした。

そこで キリ番の前後にコメントのあった お二人に決めさせていただきましたのでご報告いたします。

xmas3e.gif「ラベンダハウス」の ラベンダ♪さん

xmas3e.gif「イーハトーブのガーデニング」のsakuraさん

お二人には後ほどささやかなプレゼントを贈らせていただきます。

次回は5千番台を 企画しております。

今回の反省として ブログに設定したいと考えております。

これからも夏つばきの「イーハトーブ・花めっせーじ」をよろしくお願いいたします。

natutubaki.jpg

posted by mari at 06:03| 岩手 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。