2008年03月07日

ちょっと休ませてくださいね

 今日は皆さんにお詫び申し上げます。

無知とは恐いものですね。

何も知らず 作家さんの作品を記載いたしておりました。

が、著作権法にふれるおそれがあるとの温かい友人にご指導を頂き ただいますべての関係先に問い合わせしている最中です。

回答をいただく間しばらくお休みをしたいと思っております。 


今日は何の日??
 
1933年3月7日(火)(賢治34歳)、

友人の詩人母木光あてに書簡を送っています。
内容は、前年に亡くなった詩人石川善助の遺稿集が出るのを待ち望んでいること。
母木が詩や童話をさらに発表することを期待していることなどを書いた。

近況については
毎日 何にもつかない僅かばかりの仕事をしてこの数ヶ月を渉りました。
早く暖かになって少しは外も歩けるやうにとばかり考へて居ります。」
と書かれています。

 資料 「宮沢賢治の詩の世界」より

まだ続きがあります。(*^_^*)
posted by mari at 10:44| 岩手 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 宮沢賢治作品とイーハトーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。