2008年04月09日

ふしぎの里・イーハトーブ

6961642.jpg
賢治の「ざしき童子(ボツコ)のはなし」

昨年「朝ドラ」の「どんど晴れ」で 地元では一大ブームを巻き起こし一躍有名になった?盛岡や遠野。
ブームに乗ろうと話題作りに躍起でしたが、悲しいかなドラマの方は、最低視聴率だったとか・・・

その中に、よく登場していた「座敷わらし(ぼっこ)」は、柳田圀男の「遠野物語」でよく知られることとなりましたが、賢治もこの童話を書いています。
民家.jpg
ブームと関係なくなんと宿泊予約が3年待ちという旅館があります。
県北の金田一温泉郷にある旅館ですが、この部屋の一室に座敷童が今でも出るというのです。
その旅館のHPには、
「槐(えんじゅ)の間」は、平成23年(2011年)12月31日まで予約が入っていますので、今後のお予約は・・・・・・」とか、まあ〜〜驚きです。
恐いもの見たさに宿泊するのか真意は 解りませんが、なぜこんなに人気があるのでしょうか。
多くの人を引きつける、「座敷わらし(ぼっこ)」の魅力とはいったい何なのでしょうか。

この居そうで見たことのない座敷童とはどんな子どもなのでしょう。

敷わらしは一般に言うと妖怪ですが、恐いイメージではないですね。
いるような・・・いないような、いてほしいような・・とらえどころのない存在です。

座敷わらしの特徴は、「気配」です。
たとえば、誰もいない座敷で、ざわざわと箒の音が聞こえる。
のぞいてみても「お日さまの光ばかりそこらいちめ ん、明るく降って」いるだけ。
開け放った日本家屋の真骨頂とでも言いたくなる、なんとも美しい場面です。
誰も見たものはいないのですが、朝起きたらもう 掃除が済んでいて、いろりの炭には火が付いておりカマドのご飯は炊けていたりと 働き者の座敷わらしです。
6807460.jpg

次の特徴は、「子供の数が増える」ことです。
座敷で遊んでいた十人の子供。
いつのまにか、数えてみると十一人いる。
「ひとりも知らない顔がなく、ひとり もおんなじ顔がなく」どう数えても十一人いる。
ここで増えた一人が座敷わらしです。
それまでは気づかずにみんなで楽しく遊んでいたのに、おやつ を十人分持ってくるとひとつ足りないので変だな、と気づくのです。
みんなと一緒に遊びたい陽気な座敷わらしですね。


第三の特徴は「福の神」であることです。
あるとき、紋付を着て袴をはいたきれいな子どもが、「飽きたから他へ行く」といって渡し舟にのる。
その子が行く先々の家は、その後栄え、飽きたからと言って出た家はおちぶれたのだそうです。
この行動は貧乏神と同じ、家についてその運命を左右する神様のパターンですね。


民俗学では、オバケは神様のおちぶれたものであるということにもなっていますが、それも不思議ではないのかもしれません。

8202472.jpg
気になるのは、純日本家屋が少なくなり 座敷がなくなってきた最近の住宅事情。
座敷わらしは一体どこに登場したらよいのでしょうか。
大きなお世話かもしれませんが、 ダイニングキッチンとかクローゼットだのに出入りするする座敷わらし・・・・
考えたら オドロオドロした恐い妖怪になりそうですね。
という我が家も畳や座敷といった座敷わらしが好んで出そうな日本間のない家ですが。

さらに少子化、核家族化も、座敷わらしにとって どうにも都合がわるそうです。
本当に子どもが少なくなり、近所づきあいも稀薄になって来た昨今、あちこちで子どもたちが集まって笑い声が聞こえてくる場所も少なくなってきました。
今週は地元の小中学校の入学式が行われましたが、昔のような 着物を着飾った親子ずれの姿を見かけることも無くいつもと変わらない殺風景な景色です。
陽気で遊び好きな座敷わらしは、お友達が減ってしまっては、仲間に入って遊ぶ事も出来ませんね。

またひとつ、日本からオバケが減ってゆく。
なげかわしいことです。

賢治の童話、「ざしき童子(ボツコ)のはなし」の原作文を下に添付しました。
興味ありましたら読んでみてね。
これであなたも賢治の世界に又一歩前進ですよ。
あなたも賢治の童話の世界に きっと、夢中になることでしょう・・・
3213966.jpg

*掲載の写真は、投稿型ストックフォト(写真販売)サイト「フォトライブラリーから「商用利用申請」をしてダンロードしたもので 私のイメージで使用しました。

まだ続きがあります。(*^_^*)
posted by mari at 09:52| 岩手 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 宮沢賢治作品とイーハトーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。