2009年04月08日

ベルおばさんの健康診断

土曜日「狂犬病予防注射」と健康診断?をしてきました。
ベルおばさんは、今年7月が来ると12才・・・・・・

人間に例えると・・・50代? 60代?でしょうか?
beri.JPG
最近はお昼寝している時間が長くなってきたベルおばさん

食欲旺盛で お散歩大好きで まだまだ元気なベルおばさんですが、昨年、耳がまるで水でもたまっているかのようにパンパンに腫れあがる、「耳血腫」という 病気になったんです。


耳の血管が破れ、血が 溜まってしまう病気なんだそうです


耳が痒くて掻いたり 首を強く振ったりして「耳血腫」になるとか。


手術?をすれば早く直ったのでしょうが、歳だから・・・と言われ血腫部にメスを当てて サット切り 血を絞りだすのです。


おしとやかで 我慢強い ベルおばさんですが、耳にメスが入ったときには、小さく かすれた声で キャッ!と・・・・


切り口は5ミリ〜10ミリぐらい。


消毒をして貰い 抗生剤のお薬を一週間分頂き帰ってきましたが、家に着くまでに もう血が溜まり始めているんです。


一週間置きくらいに病院通いを3ヶ月ぐらい続けて やっと落ち着きましたが、ちょっと耳の先が変形してしまいました。

バセットハンドドックの梅ちゃん.jpg
待合室でお友達になったバッセトハンドドックの梅ちゃん・6ヶ月 (大きい〜〜〜)


ラブは、耳が垂れているため蒸れやすいので、気をつけて 耳掃除 していたんですが・・・・・


ベルベットのように肌触りの良い可愛らしいお耳がくちゃくちゃに・・・・


そして、抗生剤を続けている間は、お注射しない方が良いと言うことで昨年は、5種予防や、狂犬病予防のお注射は、しませんでした。


早速 今年度のハガキが届いたので 狂犬病予防注射をし 採血、耳 目  口の中 歯 爪切り 皮膚  便 といろいろ見ていただいてきました。


最近気になっていた目は、老人性白内障が出てきていると言われ 太ももや脇腹には、小さな脂肪腫が出来ていましたが摘出するまでではないと言わました。


散歩の気持ちいい季節になって来ましたが あまり長い距離を散歩するより、時間をかけて歩くようにと・・・・・


5,6月になったら5種予防やフェラリアのお薬をもらいに行く予定です。


まだまだ元気でいて貰いたいから 気をつけて見てあげないと・・・・・・
 

img_34397_94585_0.jpg
「散歩よ!」の言葉に俄然元気になるベルおばさん

posted by mari at 07:39| 岩手 | TrackBack(0) | ワンちゃん大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

レウシア大好き!

 siraberu.jpg
  半額セールの札が付いた 花の終わりかけた レウシアの苗を購入しました。

4月、レウシアは、北国では、まだ、咲かない花ですが。

レウシア 
スベリヒユ科。
北アメリカ原産。
寒さに強くて、北国でも戸外で冬越する。

と言うことで、何度か購入し育てたことのあるレウシアです・・・・・

5,6年前
『このままで 毎年咲きますよ』と言われて大喜びで買いました。

いろんな色の花が咲いた鉢が一杯有って・・・ どの花も可愛くて、迷いに迷って 3鉢も買ったのが初めての出合いです・・・・・・・・・・・
レウイシア20.jpg

別名をイワハナビ(岩花火)と言い まさに花の咲く姿は、可憐で魅惑的です。

葉の中心から長く伸びた花茎の先に 沢山の可愛らしい花を付けて 次々と咲きます。

小さい花の集団は、可愛らしく可憐ですが、華やかで 豪華にさえ見え魅力的な花です。
レウイシア0.jpg

魅惑的なレウシアですが、スベリヒユ科で、スベリヒユ科とは、雑草の代名詞とか・・・・
どんな乾燥地でも地面を這って増えて行く宿根草。

その仲間のレウシアですから、寒さと乾燥に強く、冬 戸外に置いていても大丈夫。

寒さと乾燥には強いのですが、夏の暑さに弱いので、夏は日陰の涼しいところにおきましょう。

原種はロッキー山脈に自生する多肉植物ですから、水やりや 液肥の与えすぎには ご注意を。
根腐れをおこし いつの間にか消えて無くなってしまうのです〜〜〜〜

赤土を中心とした土で植え、根腐れ対策に排水性を良くする軽石を底に敷きましょう。
植え換え時、根鉢は崩さないように。
 

reusia6.jpg
葉を見れば多肉植物であることが解りますね。

暖かい季節になると 店先に たくさんのレウシアが並ぶことでしょう。

長く楽むことができる レウシアは、今年一押しのお花ですヨ!

siraber1.jpg
posted by mari at 07:30| 岩手 | TrackBack(0) | 四季の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

涙を止めて・・・時間を止めて・・・

魅惑の天使「クリスマスローズ」
kurisu.jpg
イーハトーブのクリスマスローズ、今年は例年になく早い 3月中旬頃から咲き出しました。
クリスマスローズは寒さに強く、花の少ない冬から春にかけて咲きます。
また、花期も長く、日陰に耐えることが出来る貴重な植物です。

2008413e.jpg

クリスマスローズをお庭に植えて、クリスマスローズの魅力を、思う存分味わってみませんか。

本来クリスマスローズとは、クリスマスの頃に咲く原種の‘ノイガー’を指します。
ノイガーより遅い 2〜3月頃から咲き出す オリエンタリスは、キリスト教の四旬節(レント)の頃に咲くので‘レンテンローズ’と呼びます。

それらを日本では一般的に、まとめてクリスマスローズと呼び 種類も豊富です。
   

kurisumasu2.jpg


花弁に見えるのはがく片です。
花弁は退化して蜜管(蜜の出るところ)となっています。

2008413.jpg


今回は、私の大好きな歌を紹介します・・・・・

当時はなんとも思わず口ずさんでいましたが・・・・

今歌うと・・・・

なぜか  泣けて 泣けて・・・・・・・・・・・しまいます・・・・
kurisu.jpg


 

クリスマス・ローズ

想い出の輪郭が少しずつほどけてくると
思い出はすべて 美しくぼやける もののようね

久しぶりに あなたの 故郷を訪ねたら
何故だか あの頃よりも 暖かくて 泣きそうになるわ

金色の麦畑の中を ただまっすぐに
一筋の小径が 地平線まで伸びていたね

ふたりきりで 手をつなぎ 歩いたあの頃
その道は 「永遠」まで 続くと 信じていた

あなたと暮らした 小さな川の
畔の小さな家は

あの頃のまま 時間を止めて
私を 待っていた

見知らぬ人がささやかに暮らしてる 家の庭の
片隅にあの頃よりも大きく 育った 桜

桜、桜、あなたが 植えた花が あんなに
綺麗に 咲いているよ 嬉しくて 泣きそうになるわ

雪解けで水かさが増している 小さな川の
は根橋の上を ゆく人がそっと私を見ているわ

思い出とは こうして 振り返るだけでなく
昔を 許すために 少しずつ 育つものらしい

思い出したわ 
あの頃そっと 私が植えた花を 

桜の下の 木陰のあたり
ほら まだ咲いてる

まるであなたに 抱きしめられた
あの日の私のように

涙を止めて 時間を止めて
私のクリスマス・ローズ

忘れないで 居てくれたのね 
ふたりのクリスマス・ローズ

(「クリスマス・ローズ」 さだまさし)

yado69christ.jpg

まだ続きがあります。(*^_^*)
posted by mari at 04:08| 岩手 | TrackBack(0) | 四季の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

春の生け花

生花教室のお稽古をお休みし、自己流に生け始めて一年近くになってしまいました。

自己流に生けた花は、優雅さも欠けて 水盤の中は盛りだくさんの花たちが踊り狂っているようです。

恥ずかしいですが、3月、4月に生けた花たちです。

花の名前も判らないものがあり、花材も定かではありません^^〜

CIMG0427.JPG

芽だしキイチゴ ・ バラ

CIMG0408_edited.JPG
アリアム ・ アルストロメリア ・ チドリソウ

コミネカエデ.jpg

コミネカエデ ・ チューリップ

ポピ.jpg

ユキヤナギ ・ ポピー ・ スイトピー

ユキヤナギ.jpg

CIMG0353.JPG

ユキヤナギ ・ ユーカリ ・ ガーベラ ・ スイトピー

CIMG0329.JPG
コデマリ ・ ラナンキュラス ・ 

モモ.jpg

モモ ・ アイリス ・ ゴットセフィアナドラセナ ・ ブバルディア・ロンギフロラ
posted by mari at 09:09| 岩手 | TrackBack(0) | 生け花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

早春の小さな春の使者

CIMG0409_edited.JPG
早春、小さな春の使者たちの開花で、イーハトーブの庭はやっと目覚めます。

青いラインがとってもおしゃれな、「プシキニア リバノテイカ」
CIMG0411_edited.JPG


北国に良く似合うコバルトブルーの花「チオノドクサ・ルシリエ」。
tionodokusa.jpg


どちらも可愛らしいく天使のような、春の小さな使者です。

CIMG0410_edited.JPG
プシキニア リバノテイカは、シラー、のような葉と茎を持ち、淡いブルーにダークブルーのストライプの入った花が印象的で房状に咲きます。

CIMG0411.JPG

ユリ科
Puschkinia
球根植物
開花は3〜4月
中近東コーサカス地方原産



北国に良く似合うコバルトブルーの花「チオノドクサ・ルシリエ」。
tionodokusa6.JPG

雪解けと共に咲き出します。

科  名   ユリ科
属  名   チオノドクサ属
日本名    ユキゲユリ
学  名   Chionodoxa luciliae Boiss.
別  名   ユキゲユリ (雪解百合) 
原産地    小アジア,トルコ西部  
花  期    草春3月 〜 4月
花言葉   栄光

和名は「ユキゲユリ(雪解百合)」といいますが、スイスの植物学者ボアシエが雪解けのなかに咲いているのを見つけたからだそうです。

tionodokusa1.jpg

どちらも、舌のかみそうな名前ですが、写真を見ればよく見かける花でしょう〜〜
「イーハトーブ・花メッセージ」では、毎年紹介している常連での花たちで、イーハトーブの庭に、早春いち早くお目見えする花たちです。


tionodokusa2.JPG

マイガーデンの春は毎年 、「プシキニア リバノテイカ」と「チオノドクサ・ルシリエ」から始まります。

どちらも高温に弱いので,温暖な地域では育ちにくく、涼しいイーハトーブにはもってこいの花たちです。

今年も春早くから咲いてくれました。


今年の春は暖かく、早くからもういろんな花が咲き出しております。

遅くなってしまいましたが やっぱし この小さい早春の花たちを紹介しないと「イーハトーブ・花メッセージ」の春が始まらないようで・・・・・

ありがとう!の感謝の気持ちを込めてUPいたしました。 

posted by mari at 05:58| 岩手 | TrackBack(0) | 四季の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

イーハトーブもサクラ開花

popi3.jpg


わらい

それはきれいな薔薇いろで、

芥子つぶよりか ちいさくて、

こぼれて土に落ちたとき、

ぱつと花火がはじけるように、

おおきな花がひらくのよ。


もしも  泪がこぼれるように、

こんな笑いがこぼれたら、

どんなに、どんなに、きれいでしょう。

金子みすゞ童話全集「空のかあさま・下」JULA出版局より


向こうから知っている方が歩いて来ました。
笑顔であいさつ、
「こんにちは!」

そして、すれ違い、しばらく歩いているうちに・・・・・・
顔を元に戻すのを忘れている事に気付くのです。

笑顔ならまだいいかもしれない。
おもいっきり 歯を剥き出しにしたままではないか・・・・・

慌てて口を閉じ、顔を元に戻そうとする。
が、
どれ程の長い時間こんな顔で歩いていたのかしら  と思い返すと恥ずかしい。


タイトルの「サクラ開花」や「みすゞの世界」からかけ離れてしまった内容になってしまいましたね・・・・・・・



namida.jpg
笑い顔を忘れて長くなりますが(顔面麻痺で表せない)、 悲しみは溢れるばかり残っているHIRO です。

気づくとほほに涙の後が・・・・・・ 

そっとふいてあげました
CIMG0367.JPG
ベットの上で3月誕生日を迎えました。


金子みすゞさんの童話掲載は、JULA出版局より許可いただいております。

posted by mari at 06:41| 岩手 | TrackBack(0) | 詩・ポエム・童話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

サクラ満開!

3251.jpg

花には


散ったあとの


悲しみはない


ただ 一途に咲いた


喜びだけが 残るのだ 
 


坂村真民・詩集「念ずれば花ひらく」より

「坂村真民の世界」管理人 西沢孝一 氏より使用の許可を頂いております。

2776.jpg

盛岡城跡公園のソメイヨシノが開花(2009年04月13日・ ローカルテレビの昼のニュース) 。

テレビで、発表した翌日には、イーハトーブは、一気に満開になりました。

いつもの散歩道や 農家の大きいお庭には、桜の木が植えられており、毎日、眺めて蕾を気にしておりました。

3251.jpg

ここは、盛岡城跡公園より南に位置していますので、数日前からポツポツと咲いている木もあったのですが、一気に どのサクラの木も咲いているではありませんか・・・・


サクラばかりではありません。

昨日まで、色の付いてなかったほこりっぽいような枝にも、鮮やかな黄色や白の花が。

yukiyanagi.jpg

レンギョウ、木蓮、ユキヤナギ・ハナズオウ・・・・・・・一気に咲き出しました。

まるで、花咲じいさんが咲かせたかのような・・・・、昨日とは違った景色になりました。

PICT0021.JPG PICT0003.JPG 20ユキヤナギPICT0001.JPG

20ボケ.JPG PICT0019.JPG PICT0017.JPG

PICT0012.JPG

posted by mari at 06:30| 岩手 ☔ | TrackBack(0) | 四季の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

テレビショッピングで「マーブルコートの鍋」 購入

 P2008-06-067.JPG
一日中 介護をしている私にとってのストレス解消は、小さな お庭の花壇いじり。

そして だぁ〜いスキな買い物。

でもこの買い物がなかなか出来ません。

ついつい、利用してしまうのが カタログやテレビショッピングの通販。

今 気になっているものが有るんです。

それは・・・マーブルコートのお鍋。

使っている間にコートがはがれたり、結局 焦げ付いちゃったり、油をひかなくちゃいけなくなってしまったり・・・・

安物買いの・・・何とやらで、フライパン何度も購入しているんですよ。

今度こそしっかりした物を・・・・

と思っていた矢先、テレビでしょっぴんぐ〜〜〜のCMが。

少しの油でいろいろ調理!
いつもの料理がヘルシーに
焦げにくい
こびりつきにくい
傷つきにくい
 話題のマーブル4層コーティング!!
新技術の4層マーブルコーティングは、焦げ付きにくく耐久性抜群の素材。
少量の油で調理ができヘルシーで経済的!
 傾けるだけでつるんとお皿へ

うむむ。どうしようかなぁ。

焦げ付かないっていうのに惹かれちゃう〜〜〜〜

でも、目で確かめられないのが 心配で、迷ってしまう・・・・

・・・・が、思い切って電話!

0120−***−***


届きました。

24cm丸型フライパン、24cm・高さ5cm、0.95kg
24cm両手鍋、24cm両手鍋・高さ8cm、1.22kg
兼用ガラス蓋、径24cm、0.55kg
揚げ物用あみの4点セット
◎韓国製    
(日本製でなかったのががっかり!)
通常販売価格、6,980(税込)円  今回ぴねすくらぶキャンペーン価格とかで、 5,980(税込)円。
送料、800円。


 

次は、加圧お鍋も買わないと。

今、20年以上も使っている加圧鍋、加圧出来なくなってきた〜〜〜

腱鞘炎になりそうな、タダの重たいステンレスお鍋に・・・

事故、起きているみたいだから よ〜〜く調べて買わないと。



でも、私って最近、あまり料理してないんですよ・・・( -_-)

担当は、長男と、長男の彼女。

夕食は、焼き肉やジンギスカンの肉料理に お刺身。
又は、チゲ鍋、ちゃんこ鍋の鍋料理、にお刺身・・・・

・・・もう飽きた〜〜〜〜

もう少し 手の込んだ田舎料理、作ってくれないかしら・・・

これって、姑根性の いやらしさ でしょうか。
CIMG0235.JPG
ベルの主食もネットで購入しています。ベルと仲良しのゴールデンのベンちゃん。

posted by mari at 09:03| 岩手 ☀ | TrackBack(0) | 通販・テレビショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

朝ドラで一躍有名になったサクラ「石割桜」

1239870471.jpg
ネットでお友達になったラベンダ♪サンから頂きました。 2009・4・16ラベンダ♪サン撮影

今年もまた、イーハトーブ自慢の風物詩「石割桜」を紹介させてくださいね。

イーハトーブ 盛岡市の中心地で、ビジネスマンが足繁く往来し、車やバスが列をなして走る官庁街のど真ん中に、どっしりと存在感を呈し、盛岡の街の移り変わりを見守り続けている老木、サクラの木があります。

樹齢約三百五十年以上とも言われているエドヒガンの「石割桜(イシワリザクラ)」です。
 
かつてこの場所は、南部藩家老の屋敷があり、庭石の割れ目に種子が飛んできて育ち、成長に伴って次第にこの石の割れ目を押し広げてきたと言われています。
isiwarizakura4.jpg

現在は、盛岡地方裁判所となり「石割桜」は、 盛岡のお国自慢として、よく取り上げられる珍しい桜です。

巨大な石の割れ目から樹齢350年以上の、絵のように花開く全国でも珍しい桜の木です。
isiwari4.jpg

巨大な花崗岩と調和した威厳ある美しい姿と珍しさでは、 日本一といっていいのではないでしょうか。
 
isiwariakura3.jpg
盛岡地方裁判所の前で、巨大な花崗岩の割れ目からたくましい幹を伸ばして咲く「石割桜」。

春の訪れを告げる桜として、県民には古くか親しまれている 石割桜は、盛岡の名物として、銘菓にもなっています。
okasi.jpg
盛岡丸藤の銘菓の「石割桜」も美味しいです。

そして、1昨年 朝ドラで盛岡の街が紹介され 全国的に一躍有名になり、多くの観光客も訪れ親しまれています


isiwari2.bmp


                石  割  桜

この敷地は盛岡藩の家老であった北家の屋敷跡であり、庭石の割れ目に桜の種が飛んできて芽を出し、成長とともに石の割れ目を押し広げていったものと言われている。
石は、花崗岩で周囲が21.0m、桜はエドヒガン(花色からシロヒガンともいう)で樹齢は350〜400年と推定される。
現在幹の周囲は、4.6m、樹高11.0m、枝張りは東西に16.0m南北に17.1mである。
石の割れ目は、北側南側共に少しずつ広がっている。
大正12年、国の天然記念物に指定され現在に至っている。

(盛岡地方裁判所敷地内の説明より)


「わが家の花見」
http://iihatoobu.seesaa.net/article/93988466.html
も見てね。
写真は昨年の写真(2008・4・17)主人撮影

posted by mari at 08:08| 岩手 ☁ | TrackBack(0) | 岩手・盛岡 四季歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

ネットショップで大失敗!

CIMG0384.JPG

ネットショッピングは今や当たり前の時代。

1年前までは恐くて開いてみるのもイヤでしたが、利用してみると意外に簡単で 24時間、介護をしている私にとってまさに便利で助かります。

通販サイトを見ると、日用品から、心をくすぐるマニアックなものまで、さまざまな品が並んでいます。

言葉巧みにかかれた文章と、沢山の写真は、購買意欲もそそられますね。

私が利用しているのは、可愛らしいガーデンオーナメントドックフード、たまに他県の高級食材や、スイーツ、そして介護用品です。
akegarasu.jpg

毎回、頻繁に使う、使い捨て消耗品(吸引用消毒綿・清浄綿、アクリル手袋、ゴム手袋、精製水、紙おむつ、等々)は、1円でも安い物を購入して節約しようと思っています。

業務用で、セット売りになっているのは安く、どっさりと まとめ買いするには、やはり ネットが助かります。

忙しくて買い物に行くことができない私にとってネットの買い物は便利です。

が、たまに ふらっと気分転換で出かけた買い物で、近所の量販店の方が安く売っていた・・・・・・なんてことがあると、悔しくなってしまうこともありますが。


今回の失敗は、サイズの合わない紙オムツを購入してしまったことです。

大人用の紙おむつMサイズを注文したつもりが、 幼児用?Mサイズ、30枚入り8袋を 購入してしまいました。

開けてびっくり!

可愛らしいオムツが入っているではないですか。


CIMG0433.JPG
大きい方は、いつも使っているおしめ、小さいのが間違って購入したおしめ


もう一度、ネットで確かめたけど、大人用のページに掲載してあり、周りの品よりダントツに安い。

これって 私のような おっちょこちょいは、間違って飛びついてしまいます。

  ムムム〜〜卑怯!

価格の 高い、安いは、悔しくて頭に来ますが使うことは出来ます。

が、サイズが合わないのはなんともなりません。

返品は出来ましたが、開けた袋は返品できませんので、7袋、元払いで返品しました。

悔しい〜〜〜

無駄な出費で、高い買い物についちゃった〜〜〜


ネットでしか手に入らない、ネットだからこそ お得に購入できる・・・

そんなものを賢く買いたいですね。

posted by mari at 04:23| 岩手 | TrackBack(0) | 介護奮闘中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。