2009年05月02日

期間限定・テリヤキバーガー

 090424_main.png
テレビに踊らされているわけでは無いのですが・・・・・食べてみたくて・・・・・

朝のテレビ番組「スッキリ!!」とモスバーガーのコラボで商品化した「辛テリーヤキバーガー」「激辛テリーヤキバーガー」。




期間限定で4月30日から売り出されていますが、食べてみました???


昨年 近所にオープンした モスバーガー・・・・

ph01.jpg

一度だけドライブスルーで購入して食べたんですが、それ以来 行ったことありません。

別に、バーガー 大好きと言うわけでもなく、嫌いというわけでもないのですが。



「辛テリーヤキバーガー」と「激辛テリーヤキバーガー」


テレビで、おいしい^〜 おいしい〜〜〜の連発に 私も食べてみたい!



発売の4月30日と、昨日 1日 買い物しながら寄ってみたんですが、入り口のドアに

「売り切れ^^」の紙が。



午後からしかでられない私ですから・・・・

昼ちょっと過ぎに寄ってみたんですが、二日間とも空振り!

ああ〜〜余計に食べてみた〜〜い


「期間・数量限定発売」と言ううたい文句 弱いですね。

きっと午前中に売り切れているのでしょう。


連休中に食べること出来るでしょうか・・・・・


どうでも良いことですが・・・・・・



hamburgers_img.jpg
posted by mari at 03:33| 岩手 | TrackBack(0) | 通販・テレビショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

イカリソウの花

CIMG0541.JPG
黄花イカリソウ


   心のなかは・・・

きみの心のなかに

咲いているのは、

白い花

深くしずんだ心は、

冷たく、凍ったまま・・・・




火山のような息遣いで

激しく目覚め・・・・・

その時

君は確かに生きている・・・・

黄色い花が好き・・・

といった、おさないときの君が

よみがえる


そして、

一時の安らぎもあたえず

しずかに

又、深い眠りにつく


CIMG0538.JPG
イカリソウ

山野草の花が咲き乱れています。

私に、安らぎと勇気をあたえてくれる花たちです。

花と向き合っているこの一時が唯一時間を忘れ癒されます・・・・

この瞬間はhiroを忘れてしまいます・・・・・・

CIMG0537.JPG CIMG0540.JPG CIMG0536.JPG
                                     梅花イカリソウ

CIMG0539.JPG CIMG0541.JPG CIMG0533.JPG
                                      トキワイカリソウ 
                                    
CIMG0532.JPG CIMG0562.JPG CIMG0538.JPG
トキワイカリソウ         トキワイカリソウ

CIMG0547.JPG CIMG0549.JPG CIMG0550.JPG
アジュガ             スミレ               黄花ホウチャクソウ

CIMG0551.JPG CIMG0558.JPG CIMG0560.JPG
黄花ホウチャクソウ         勿忘草     

CIMG0534.JPG CIMG0535.JPG CIMG0531.JPG
ニリンソウ             ニリンソウ

CIMG0527.JPG CIMG0451_edited.JPG CIMG0469.JPG

ツルキキョウ              シュンラン              ムスカリ

450-200609122156264021.jpg CIMG0444.JPG PICT7517z.jpg
勿忘草               勿忘草              アケビ
posted by mari at 07:58| 岩手 ☁ | TrackBack(0) | 山野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

大型連休と無縁の生活・・・

PICT0012.JPG

新型インフルエンザに振り回された大型連休も、終わりましたね。

ァ、まだお休みの人もいるカモね・・・・




介護している私にとっては、いつもと変わらない日々でしたが・・・・

と言うより、訪看さんに休まれていつもより家を空けることが 出来ない・・・

いつも以上に忙しい 大型連休とは無縁の日々でした。



そんな中で、時間を見つけて出かけたのが、ご近所の「ひっつみ亭」。

hitumi6.jpg  hitumi2.jpg

田舎料理で、価格も優しい。 hitumi5.jpg


hitumi1.jpg

美味しかった! 小豆にひっつみの入った「はっと汁」

azukihatto.jpg






数回 午後、出かけましたが 売り切れごめんなさいの張り紙が。



休み中 昼過ぎまで 部屋から出てこない 若者らしからぬ暮らしをしている長男を起こして、買いに行ってもらいました。

やっと、いただきましたよ 「辛テリーヤキバーガー」。

お味は・・・

まあ〜

たまに食べるハンバーガーと変わらない? ソース濃いめのお味、かな。

CIMG0447.JPG  


いつもと変わりなく 午後は、ヘルパーさんが来てくれます。

その間、ちょっと暑すぎましたが、大好きな庭仕事 薔薇の手入れ ハンギングの作成 寄せ植え 少しばかりの菜園・・・と精を出しました。

CIMG0442.JPG     1.JPG



良いお天気に恵まれ 一度も雨が降らずに 植えた苗がぐったり。

水やりも手間の掛かる仕事です。

2.JPG  3.JPG


数回、 hiroの部屋に様子を見にいきます。

訪看さんが来ない日は、私が、三時の、水分補給をおこないます。

他に、ヘルパーさんがやってはいけないと決められている治療?手当てを訪看さんに変わって 私が行います。


PICT0010.JPG

植物にも、たっぷりお水をあげて 四時過ぎに、ベルとのお散歩タイム。



その間 私の仕事をずっと見守りながら寝そべっている ベルおばさんですが、この時間が来ると 元気に跳ね起きてリードを持ってきます。


ベルおばさんと のんびり いつものコースを散歩。

道々 お友達の「アイス君」「キャンちゃん」「キュー君」「ケンちゃん」「ベンちゃん」「れんちゃん」・・・・達と一緒になって 賑やかなお散歩です。




そして、ヘルパーさんと交代。


hiroのそばに戻って付き添います。



何の代わり映えもしない毎日ですが、それが私にとって平和な一日です。

明日も hiroと側に居られますように・・・・・

4.JPG
 
posted by mari at 03:35| 岩手 ☁ | TrackBack(0) | 介護奮闘中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 mejiro.jpg

朝 

1時間以上かけて栄養食品を補給し   
(「食事の時間よ」と言うと、絶対に「栄養補給」と訂正させた hiro)

 吸引器に歯ブラシを付けて 歯を磨き
(自分で磨くと言い 電動歯ブラシをかろうじて握り それも出来なくなって・・・・ 
私に「磨き足りない」としつこく言いながら 歯を磨がかせて・・・
 そして、「ありがとう」と言ってくれた頃がなつかしい)

ちょっと熱めのタオルで顔をなんども洗い

こだわりの BRAUN で  まだ のびきっていない ひげを剃り

イオン化粧水をコットンにたっぷり 浸みらせ パックをする。

(ニキビ肌で悩み、自分でネットや薬局で探しもとめていた化粧水。私以上に多くの化粧品が洗面所に並んでいたが、私の使っているイオンの化粧水が一番良いと言い出し・・・)


パックした肌は、真っ白く透き通り

羨ましい位に ふっくら すべすべ ツルツルで 

気持ち良いので 可愛らしいほほをなんども さすって なでた。



先生に、

いつ どうなってもおかしくない命 と言われいるのが不思議なくらいです。

今日も、また、

朝の身支度を 話しかけながら、昨日と同じ事をゆっくりと繰り返す・・・・・ 
(おしゃれに こだわりを持っていたhiroなので)



asayuyu.jpg


朝なのに

目も口も 堅く閉じて・・・・・

「まだ やり残しがあるよ」と うるさいくらいに しつこく 言ってほしいのに・・・・・

「ありがとう」の言葉も もう 返ってこない・・・・・・・

ただ

ひとすじの涙が ほほをつたってこぼれ落ちていた・・・・・

巣箱.jpg


画像提供  写真素材 フォトライブラリー よりお借りしました。

posted by mari at 10:00| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護奮闘中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

花水木

 hanamizuki12.jpg

   五月の風に


CIMG0565.JPG

夢の中

青い花の絞り汁で 空を描く

絵の空には 雲が流れ 月が昇り 太陽はかがやく

 hanamizuki12.jpg
 

   
五月の風に乗って 真っ白な花が みごとに開く 

穏やかに ほほえみ 漂う 

花水木の花は、たぐいなきいのちの鼓動



hanamizuki11.jpg 


今は夜、

誰もいない庭

闇夜に向かって咲き続ける 白い花は
 
くれないに染まり はかなげに命を燃やす
 

hanamizuki2.jpg  


五月雨に しおれて

散りゆく はかない花びらと

朝露に濡れて 繁りいでる若葉は

五月の風にそよぎ 

光り輝く生命


hanamizuki6.jpg 

君は、

血の気の失せた唇を 

小さく優しく開き

五月の風に乗り遅れ 

いまだに

あかつきの宵の野に漂っている


hanamizuki3.bmp 

ラベル:ポエム 五月の風
posted by mari at 07:01| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四季の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

貴女が好きです・シラユキゲシ

白雪げしの花。(芥子科).jpg

シラユキゲシ



 緑の帽子を 恥ずかしそうに 深くかぶって 

うつむき加減に 何を思っているの

PICT0029.JPG

春の木漏れ日がまぶしいの 

鳥のさえずりがやかましいの・・・

PICT0027.JPG

小さな風が吹きぬけて 

開いたばかりの花びらは 

ふるふる と かすかに揺れ

シラユキゲシの花が はにかんだ


PICT0030.JPG

「貴女が、大好きです」 ...

私は そっと振り返ってみた

静かに音もなく一枚 花びらが欠けていた・・・・・・

sirayukigesi00.jpg

大好きな「シラユキゲシ」の花があちこちに咲き始めました。

可憐ではかなげに咲く姿は いつまでも飽きることなく見入ってしまいます。

毎年、そんなイメージに撮ってあげたく 朝早くからカメラを向けるのですが、いっこうに上達しません。

白雪姫のような「シラユキゲシ」

ごめんなさいね。


PICT7621z1.jpg


和名     シラユキゲシ
英名      snow poppy
科名     ケシ科
属名     エオメコン属
性状     多年草
原産地    中国東部
花言葉   貴女が、大好きです
特徴    葉縁が波打った心臓形の葉を叢生し、長さ30cmほどの花茎を出し、白い4弁の花が咲く姿は、山草的で、清楚な美しさです。
自生地では山地の樹林の下に生育しています。
排水の良い用土を好む。

ラベル:山野草
posted by mari at 18:39| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 山野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

今日の白雪げし

CIMG0588.JPG

今日も、可愛らしいので 「シラユキゲシ」です。

葉は、ヒトリシズカの葉です。

花の無くなった ヒトリシズカの中に ぽつんと花を咲かせていました・・・・・

CIMG0587.JPG

珍しく 縞々のお帽子が まだ落ちずに ちょこんと残っています。

今日は、朝から久しぶりに シトシト雨になりました。

しっとり雨に濡れた姿も はかなげで一段と可愛らしさが増しているシラユキゲシです。



CIMG0615.JPG

今日のシラユキゲシも 可愛いでしょう・・・・・
posted by mari at 19:55| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 山野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

可愛いおちごさん「稚児百合・チゴユリ」

 可愛いおちごさん「 稚児百合 ・チゴユリ」

CIMG05922.jpg


ひっそりと 仲良しさん同士 語り合うように寄り添って咲いている、小さな花「稚児百合 チゴユリ」。

CIMG0590.JPG

あまり日のあたらない木の下に咲いています。

植えた記憶がないので何かの苗に混じって わが家の庭に住み着いたのでしょう。

始めて見つけたときは、なんて控えめで 可愛い花なんでしょう・・・・と大感激。

CIMG05900.jpg

決して広くない木の下の 半日影の場所で年々繁殖しています。

花は、かすかに緑がかった白い6弁花で やや下向きに うつむきかげんに咲き、何とも可愛い花です。
               
秋には、5mm程度の紺黒色の実を、茎の先端に 1ケつけます 。

 花も控えめなら 実も控えめで  数百の実を振り撒く事もなく けれどもどんな条件でも着実に繁殖して 山野の木陰に群生し生息しています。

CIMG0592.JPG

チゴユリは、ユリ科の中で 最も小さな部類の花で、並んで咲いている その小さな花の愛らしさから名付けられました。

可愛らしい姿を「お稚児さん」に見立てたのでしょう。

      
 
CIMG0591.JPG


    
下向き加減に咲き 、地面に はいつくばって撮ってあげないと花心を見ることが難しいお花です。

マクロでこんな風に大きく撮りましたが、実際は消え入りそうなくらいに 小さい可憐なたたずまいをしています。



CIMG05911.jpg

稚児ユリは、

雪解けとともに樹木の葉が繁る頃、姿を現すスプリング・エフェメラル(はかなく消えて行く春のかげろう・・・・ カタクリなどの花などを指す)と呼ばれる花の一群が姿を消し、交代するように うつむき加減に 稚児ユリやアマドコロ、ホウチャクソウが姿を現し 咲き出す ・・・・・と言われています。

 PICT213411.jpg
ホウチャクソウ


Disporum smilacinum
ユリ科チゴユリ属
花言葉 は、恥ずかしがりやさん

posted by mari at 03:20| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 山野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

ホウチャクソウ (宝鐸草)

CIMG0551.JPG
  ホウチャクソウ (宝鐸草)


山野草の大好きな友人から 庭作りを始めた頃 
“好きなのをあげるから持って行って良いよ” と言われ頂いたのが「ホウチャクソウ」です。


CIMG0550.JPG

名前も解らずこれがほしいと「ホウチャクソウ」を指さしたら・・・・

「目が高いね」と驚かれました??

山野草は、いまだに詳しくありませんが、「ほうちゃくそう」愛好会があるくらい人気の高い山野草みたいです。

houtyakusou.jpg

稚児ユリの仲間で、特徴のある花をぷらんと下向きに咲かせます。


「宝鐸(ほうちゃく)」と言うのは、寺のお堂の四隅の軒に下げた風鈴のような吊り飾りのことで、それに似た形の、筒形の花が付くことから 「ホウチャクソウ」と言うそうです。 

hoityakusou202.jpg 

以前から「甘野老 (あまどころ)」 か 「鳴子百合 (なるこゆり)」のようで違う 名前の分からない山野草がどんどん増えだし、捨てるに捨てられず引っこ抜いては庭の隅っこに植え直しておりましたが、なんとこれも「ほうちゃくそう」だったんです。

07042_27.jpg


頂いたホウチャクソウと似ていなかったので・・・・・

houtyakusou3.jpg

頂いたホウチャクソウは、大切に育てているので元気にのびのび立派に育ちすぎて どう見ても山野草には見えないのですが・・・「黄花ホウチャクソウ」のようです。

CIMG0635.JPG

 

釣り鐘状に垂れ下がった花は、いつまでたっても開かず はらはらと散ってしまいます。

PICT20232.jpg
花の中を撮ってみたいのですが、ちょっと無理!



CIMG0632.JPG

 
【名】 「ホウチャクソウ(宝鐸草)ユリ科、チゴユリ属。
【学名】Disporum sessile
【花期】 5〜6月
【草丈】 30〜60 cm程度
【和名の由来】 筒状で細長い花の形を寺院の軒下にぶら下がっている装飾品である「宝鐸」に見立てた。
【特徴】 毒草   若芽にはチゴユリと同様に毒があるとは、びっくり!
          稚児ユリ同様、林の木陰でひっそりと群生します。
          花は枝先に1〜3個ぶら下がり、花弁の先端は、緑色を帯びています。
          似た花に、オオアマドコロやナルコユリがありますが 仲間ではないそうです。
          秋に果実は黒く熟します。

CIMG0634.JPG CIMG0633.JPG


CIMG0655.JPG
わが家の 稚児ユリの群生?毒草とは しらなかった〜〜〜

posted by mari at 11:21| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 山野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

今年の「母の日」は・・・

今年の「母の日」は・・・・

PICT0023.JPG


期待していたわけでは無いのですが、やはり今年はだれからも 何にも 届かない「母の日」でした・・・・

長男が田舎に帰ってきて3年目。

Hiroとの連名で お花が届いていましたが、優しいHiro一人で考えてやっていたことで・・・・・


PICT7559s-.jpg



長男は、彼女が出来て「母の日」なんて眼中になく、期待する方が無理なのかも・・・・

Hiroからもらった プレゼントの思い出は、数限りなく 振り返ると辛くも 嬉しく自慢したいような思い出ばかりです。

http://iihatoobu.seesaa.net/article/96510667.html

PICT001818.JPG

hiroは、小さいときからプレゼントが大好きで、手作りのカードや 手紙、自分も食べたいお菓子・・祭りの夜店で売っているようなアクセサリー・・・・

数限りないくらい Hiroからプレゼントいただいていました。

身体が不自由になってからは、ネットの花キューピットで花かごを手配し 兄の名を先に書いた連名のカード付きで 送られて来た年もありました。 

PICT0026.JPG

今年は、・・・・・・・・ 


これから大好きなパソコンで、夢心地に手配し始めるのでしょう・・・か

CIMG0640.JPG
葉が茂り始めてきた花水木


五月十日の母の日には、 届きませんでしたが、

一番残念に思っているのは Hiroかも・・・・

一日でも早く届けたがりやの せっかちのHoroですから。

141149.jpg
この大きい葉っぱでお面作って遊んだね・・・



慌てないでいいからね、

何年でもいいから 待っているから ね。

2948794.jpg
自分で作ったアレンジ。


その夜、

長男と彼女と一緒に台所に立って 食べきれないほど作ってくれたごちそうのプレゼント・・・・・・

依然と変わったのは、予算無視した量のステーキとかオードブルとか寿司とかの華やかさはないものの、時間の掛かったような煮もの、山菜の酢の物 生野菜いっぱいのサラダ ムニエル風の蒸しサーモン・・・・

きっと、彼女、主導のメニューでしょう


お兄ちゃん ユウコリン ありがとう!


今年も素晴らしい母の日でした。

posted by mari at 01:59| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護奮闘中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。