2011年02月15日

雪をまとった妖精一本サクラ

『どんど晴れ』に登場の小岩井農場の一本桜は?


CIMG2087.JPG

小岩井農場の農場内にある一本桜はNHKの連続テレビ小説『どんど晴れ』に登場し一躍有名になりました。

CIMG2084.JPG

この一本桜(エドヒガン)は、明治40年代に植えられたといわれ 約100歳の古木です。

当時、牛の放牧地で夏の強い日射しを遮る「日陰樹」として植えられたものだそうです。

4月下旬から見頃となる一本桜ですが 今は真っ白の雪のドレスをまとい「白い貴婦人」のように凛と一人 春を待っておりました。

一本桜のある牧草地は 立ち入り禁止になっていますが、サクラの時期は、柵の前は、早朝からカメラマンで混み合い写真を撮るのも大変な状態です。

CIMG2086.JPG


さすが今は誰一人おりませんでした。


d0045418_938588.jpg

春の一本桜と岩手山

posted by mari at 00:29| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 岩手・盛岡 四季歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。