2008年06月16日

皆様地震のお見舞いありがとうございます。

皆様地震のお見舞いありがとうございます。

当県を襲った地震に対して ブログ友達から温まる「地震お見舞い」のコメントをいただきました。
誠にありがとうございます。

お見舞い頂いた方々への御礼の言葉が、大変遅くなってしまい、大変失礼いたしております。

いろいろご心配をおかけしましたが、我が家及び当地域は幸いにも、今回の地震の被害は軽微なもので済んだことをまずご報告いたします。
ご心配いただきどうもありがとうございました。

でも、岩手の県南地方の方々には、大変な被害にあわれており心よりお見舞い申し上げます。

土曜、いつものように出足の遅い一日の朝が始まろうとしていた矢先でした。
突然 ミシッ、グラグラ〜ときました。
家の中でしたので、すぐ地震と感じ一瞬どうしよう思いましたが、気がついたら、ベットでまだ眠っているhiroの上に覆い被さって地震の揺れの治まるのを待ていました。
横揺れだったか縦揺れだったかわかりませんでしたが、すごく長い時間のように感じてしまいました。
後で笑われてしまいましたが 私は、岩手山が噴火したのかと思ってしまいました。
まもなくテレビでは地震情報が流れ 震源地は岩手県南内陸と宮城県との県境でおきたようです。
盛岡からは南に車で2,3時間 掛かる所ですが、震度6強の、相当の揺れのようです。
盛岡は震度4と思った以上に大きい揺れではなかったようで、被害の情報はありませんでした。
本当に災害の少ない地域で住みやすい土地に今回も感謝しております。

でも、震災地ては、多くの被害が次々と発生し本当に心が痛んでしまいます。
県南の奥州市、一関市では大きな被害が出て、死傷者も多数にのぼりました。
今回の地震は想定されていなかった古い断層が原因とのことです。
次々と映し出される変わり果てた 悲惨な風景に天災の威力と怖さを感じてしまいました。

私の住んでいる盛岡には、活火山の岩手山があり いつ噴火が起こるか解らない不安があります。
自然の前には人間は無力です。
突然襲ってくる天災は防ぎようもないのですが、これを機会に被害を最小限にくいとめるための手だてを日頃から考えておくことの痛切さを感じてしまいました。

この度の「岩手・宮城内陸地震」より被災者および被災地域の方々には心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く通常の生活に戻られるよう心よりお祈りいたしております。
                                         

タグ:震災
posted by mari at 23:50| 岩手 ☀ | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100774340
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

【宮城内陸地震】についてサーチエンジンで検索してみると
Excerpt: 宮城内陸地震 に関するブログのリンクを集めています!最新の検索結果をまとめて、口コミ情報をマッシュアップし…
Weblog: 気になるキーワードでブログ検索!
Tracked: 2008-06-17 03:21

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。