2009年07月08日

ツボサンゴ

CIMG1438.JPG

鐘形で濃赤色の小豆大の小花を鈴なりにつける可愛い植物です。

  
CIMG0903.JPG  CIMG0904.JPG    

葉も綺麗なので 花壇や寄せ植え、切り花にと活用の多い花です。

   
  

花のように見えるのは萼で、本当の花は小さくあまり目立ちません。

CIMG1438.JPG   CIMG1472.JPG


葉は心臓型または円形で、浅裂し、根出しています。
CIMG0832.JPG CIMG0778.JPG CIMG0724.JPG


多くの園芸品種がありますが、他の種との交雑品種もツボサンゴの名で流通しています。


CIMG0709.JPG  CIMG1439.JPG
  
ツボサンゴ
学名  Heuchera sanguinea
和名  ツボサンゴ
英名  Coralbellscoralbells
流通名 ヒューケラ
科名  ユキノシタ科
属名  ツボサンゴ属
性状  耐寒性耐陰性常緑宿根草 常緑多年草(耐寒性)
原産地 北米
花期  5−9月 
株丈  10−15cm(花株丈は40−50cm)
花色  白 桃 赤  
葉色  緑 茶色 アンバー 


CIMG1467.JPG   CIMG1466.JPG


日当たりを好みますが、夏の高温多湿には弱いので、夏は涼しい半日陰に起きます。

開花には低温に遭わせる必要があるので、北国でも冬は戸外で管理します。


CIMG1437.JPG  
posted by mari at 07:40| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。