2009年12月03日

盛岡中央公民館の紅葉

盛岡中央公民館 (11月3日の紅葉)

CIMG108.JPG


盛岡市中央公民館は、江戸時代の初め、南部藩主の薬草園「御薬園」として開設。


CIMG109.JPG


江戸中期には下小路御屋敷として、藩主の遊興の場所として使用されました。

CIMG113.JPG


幕末には藩士の子弟の学校「明義塾」として使用。

CIMG106.JPG


明治41年に 盛岡藩主だった、南部伯爵家の別邸が建設されました。

今は南部家の別邸跡として、市民に親しまれております。


2009,11,032.jpg






この別邸の庭園の紅葉は、盛岡の中でもとくに美しい紅葉が楽しめます。

見頃は、遅く、10月末〜11月中頃までで 夜はライトアップもされています。


CIMG105.JPG


約8千平方メートルの回遊式庭園や敷地の前面に残る土盛り、石垣などに .当時が偲ばれます・・・

CIMG111.JPG
posted by mari at 19:51| 岩手 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 岩手・盛岡 四季歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして

写真、きれいですね〜・・・
また見に来ます。
Posted by goemon at 2012年10月05日 09:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。