2010年01月07日

白いシクラメン


0.jpg



鉢花の少ないこの季節にシクラメンはひときわ輝いてみえます。

1.jpg


 クリスマスシーズンのイメージが強いのですが、それは赤い鉢物で、白いシクラメンはキリっとして和の雰囲気があり、1月にふさわしい鉢花です。


3.jpg


贈り物にシクラメンの鉢 よく使っていますが、そのときに年賀でお持ちするのは白いシクラメンときめています。


5.jpg


 「シクラメンのかほり」(小椋佳作詞・作曲)の歌は多くの人が知っていますね。

 どんな香りがするのでしょう〜〜〜〜

6.jpg



野生種を除いて、もともとシクラメンには香りはないそうです。

 でも近年、芳香シクラメンの研究・育成が盛んになっているそうです。


楽しみが増えましたね。


野生種の香りをいかした、バラやヒヤシンスなどの匂いだというのですが、私はまだ出会ったことがありません。

9.jpg




シクラメンのかほり

小椋 佳 作詞/作曲

♪ 真綿色したシクラメンほど

すがしいものはない

出会いの時の君のようです

ためらいがちにかけた言葉に

驚いたようにふりむく君に

季節が頬をそめて

過ぎてゆきました


posted by mari at 20:06| 岩手 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 四季の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
mariさん、シクラメンを見ると
あの曲が・・・
今なおイメージ曲として、続いてるって
すごいことですね。

真中が紫なんですね。
高貴で汚れなきシクラメンに
見えます。

上の写真のようなシクラメン”は
結構なお値段で、いまだかって
買ったことも、貰ったこともありません。

香りがあったら・・・
想像するだけで、ワクワクしますね。
Posted by akane at 2010年01月09日 15:14
「シクラメンのかほり」ヒットしてだいぶ経ちますが、いつ聞いても良いうたですね。
このヒットでシクラメンがメジャーになり売れるようになったそうです。
今満開ですよ、香り有りませんがほしい物ですね。
Posted by mari at 2010年01月11日 21:09
拝見させていただきました。
応援ポチポチ!
Posted by アシュトン at 2010年01月12日 19:51
綺麗な花ですね^^
Posted by りょうちん at 2010年02月11日 14:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137675271
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。