2006年04月21日

チオノドクサ・ルシリエ


チオノドクサ・ルシリエ
春の花で北国に良く似合うブルーの花です。
PICT4801.JPG
学名 :Chionodoxa luciliae  
原産地:小アジア,トルコ西部  
花期 :春

和名では「ユキゲユリ(雪解百合)」といいますが、スイスの植物学者ボアシエが雪解けのなかに咲いているのを見つけたからだそうです。

PICT4784.JPG早春〜春に開花し、夏は休眠します。
地中海の東岸から小アジアが原産で、亜高山帯から高山帯に自生するので耐寒性は高いようです。
水はけの良い土壌を好み、肥料もほとんど必要ありません。
多年性の球根植物で、花穂に数個の花を総状につけます
PICT4781.JPG
半日陰でも比較的元気に花を咲かせます。
寂しくなりがちな庭木の下などにも最適です。
鉢でも地植えでも2〜3年、植えっぱなしで大丈夫です。
PICT4823.JPG
posted by mari at 22:38| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。