2006年04月24日

クリスマス・ローズ

PICT4825.JPG
クリスマスローズ
(Christmas rose, Lenten rose, Helleborus)

  キンポウゲ科  Last modified: Feb 17, 2003
  学名:Helleborus orientalis
  原産地:ギリシア,トルコ
  花期:春

本物のクリスマス・ローズHelleborus nigerとは別のもので,春咲きクリスマス・ローズ(レンテンローズ)というものらしいです。
文字通り,早春に咲きますが、北国は今が見ごろです。

PICT4824.JPG・金鳳花(きんぽうげ)科。
・学名 Helleborus niger(クリスマスローズ)
Helleborus orientalis
(レンテンローズ)
Helleborus : ヘレボラス属
niger : 黒色の,黒い
orientalis : 東方の
Helleborus(ヘレボラス)は、ギリシャ語の 「地獄」に由来する。
あれた土地に自生することから。


・いい名前ですねー。
「クリスマスローズ」は、
クリスマスの時期に咲く、バラ(ローズ)に
似た花、ということから命名。
多くは2月の節分頃から3月頃の開花だが、
クリスマスの時期に咲く品種もあるらしい。
「レンテンローズ」は、キリスト教の
レント(受難節、イースターまでの40日間)
の頃に咲くためにそう呼ばれる。
季節で言うと2月頃から3月頃まで。

・ヨーロッパ原産。
・白く清楚でやや大きめの花。ピンクもある。
神代植物公園でたくさん植栽されていた。
とても人気がある。

・花はなぜか下を向くものが多い。
(花を雪から守ってるのかな?)
・学名の niger は、地下に横たわる、黒く短い
”根”にちなんだ名前。
この根は、ヨーロッパでは古くから薬用として
利用していたらしい。
・クリスマスローズ 写真集 1(写真6枚) と
クリスマスローズ 写真集 2(写真5枚)
もどうぞ。
・別名 「雪起こし(ゆきおこし)」、
寒さに強く、冬枯れの大地で雪を
持ち上げて花を咲かせるところから。

・3月6日の誕生花(クリスマスローズ)
・花言葉は「慰め」(クリスマスローズ)

PICT4834.JPG
posted by mari at 08:30| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マイ・ガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。