2011年09月08日

ネリネ

まわる形

真上から見た 「まわる形」の生け花です。

真上から.JPG


別名「ダイヤモンド・リリー」とも言われ、花びらに光が当たると、キラキラと輝く光沢があります。




ネリネの花言葉には

「華やか」「また会う日を楽しみに」「幸せな思い出」
「輝き」「箱入り娘」
 

花言葉「箱入り娘」は、名前の由来となったギリシャ神話の水の妖精「ネレイデス」が、「箱入り娘」だったことや、海底の宮殿の黄金の椅子に座り、優雅に日々を送る妖精、という設定。
ちょっと引きこもり!?の ネリネ  のようですね。

ヒガンバナ科 球根植物
別名        「ダイヤモンド・リリー」。
原産地    南アフリカ
草丈     15〜60センチ
花期     8〜10月
花色     白、ピンク、赤、オレンジ、紫、複色など



まわる.JPG

花材 :   ネリネ  ・  スプレーカーネーション  ・ ルスカス・ カスピア



posted by mari at 11:26| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/224979255
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。