2011年09月13日

初挑戦「ココヤシ」

「ココヤシ」



なんと 長男から 誕生祝に熱帯観葉植物の「ココヤシ」を戴きました。

P1000901.JPG


母の日には「ブーゲンビリア」と〜〜


ちょっと北国向きじゃない どちらかといえば 苦手な 熱帯植物プレゼントが続いています。

P1000899.JPG

「ココヤシ」
「ヤシの木」と聞いて、ほとんどの人が思い浮かべるのは・・・!? 


ズバリ!南の島で成長したココヤシでしょうネ〜


果実はあのココナッツです!!


遠い海の向こうから波にゆられて日本にたどり着いたと 歌にもある 「ヤシの木」♪。。。。



よく見かけるわりには、結構手に入りずらいレアものみたいですヨ。



お部屋にあるだけで 南国ムードが漂い オシャレなイメージに早変わり?・・・なるかな〜〜〜。




 

Cocos(ココス)

ヤシ科

ココヤシ属

原産地:インド洋アンダマン諸島   他 生息地は世界の熱帯・亜熱帯地方




P1000900.JPG


ということで以下は、初めての挑戦のため 死なさず ・・・枯らさず・・・に育てるための私のメモです。


関心ない方は、スルーして結構です。





ココヤシの育て方
水やりは一般的な鉢物と同程度でよく、暖かい時期には時々肥料を与えます。
日当たりを好みますので、春から秋は戸外栽培がよいでしょう。
寒さに弱く、冬越しには最低15は必要です。
乾燥した室内ではハダニがつきやすくなりますので、時々葉水をしましょう。


置き場所と明るさ 
直射日光を好みます。春から秋には戸外栽培がよいでしょう。冬はできるだけ明るい窓際に置きましょう。
最低気温15度以上は必要です。
日当たりと風通しの良い場所で管理します。寒さには非常に弱いので、特に冬場の窓辺などでの温度管理に気をつける必要があります。



気温
 
寒さにはかなり弱く、耐寒温度は15以上必要です。急激な温度変化はよくありません。環境によっても異なりますが、常時20前後に加温したところが望ましい。


水やりのタイミング
 
水やりは一般的な鉢物と同程度でよく、鉢土の表面が完全に乾いたら鉢底から出るくらいたっぷりと与えます。高温期にはときどき葉水を与えます。秋〜冬は一週間に一度、曜日を決めていただき、ヤシの実が埋もれている部分に、円を描くようにまんべんなく約200ml
冬場は水が冷たすぎると根を傷める事があります。できるだけ室温に近い水を与えてください。
春〜夏は一週間に一度、土の部分にまんべんなく約300ml400ml
季節だけではなく、設置場所の環境(光量・温度)によって水の量を調節してください。
串や割り箸等を、根を傷めない程度にやさしく土の部分まで挿し、土の乾き具合(湿り具合)を観察しながらある程度乾いてからやるのがコツです。土が湿っている状態で繰り返し必要以上の水やりを行うと根が窒息し、根腐れの原因になる場合があります。
また受皿にはなるべく水を溜めないように注意してください。特に夏場は鉢底から水が少ししみ出るくらいの量で調整してください。



肥料

4〜11月中はマグアンプなどの緩効性肥料を1ヶ月に1回与えるか、ハイポネックスなどの液体肥料を2週間に1回与えます。
良く生育する植物ですので、春〜秋の生育期に緩効性化成肥料(置き肥)を定期的に与えます。又、水の代わりに3回に1回の割合で希釈した液体肥料を併用しても構いません。



植え込み用土は特に選びませんが、通気性がよく腐植の多い土壌を好みますので、排水のよい土(赤玉土やバーミキュライト)と腐植性の土(腐葉土やピートモス)を混ぜて植えるとよいでしょう。


病害虫
乾燥した室内ではハダニがつきやすいので頻繁に葉水をしたり、湿った布で拭くと予防になります。劣悪な環境でナガオコナカイガラムシが稀に発生します大量に発生した場合は殺ダニ剤を用います。アブラムシやコナカイガラムシは見つけ次第捕殺するか、薬剤を散布しましょう。早期に手当てしないと、スス病を誘発します。水のやりすぎなどで、ヤシの実が腐敗したりカビの原因となることがあります。



注意点
秋から冬:室内管理での注意点は低温と乾燥です。暖房が切れた夜間の室温に注意して下さい。また、エアコンの温風が当たらないようにして下さい。
春から夏:外気温が20度程度になると生育期に入り、新芽を展開しだします。この時期、古く褐色化した下葉はカットしても問題ありません 


特徴
果実や幹、葉など余すところなく使う事ができ、熱帯地方では生活に密着した有用作物です。単幹で、幹の高さは20mに達し、雌雄同株です。種子は発芽に120〜150日を必要とします。塩水に浸っても発芽力を失わず、潮流に乗って遠くに運ばれます。

葉っぱがでてる実は食べれませんので、ご注意を!!



posted by mari at 11:48| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観葉植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/225738824
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。