2007年04月30日

垣根に植えた花・ユキヤナギ

s-PICT7446.jpg
春先に白い小さな花がいっぱいに咲きます。
その姿は、雪景色を連想させるに十分な美しさがあり、日本の庭木には欠かせないですね。

私も垣根に使っています。
s-PICT7436.jpg

 山野にも自生しています。
切り花として生け花にも昔から広く使われてますが、最近はコンパクトに鉢物としても出回るようになっています。
強健なユキヤナギは、株元から多数の枝を出し、手のかからない丈夫な木ですが、翌年の花付きをよくするために 管理として花後には株元まで切り詰めます。


s-PICT7434.jpg
昨年思いっきり切り詰めましたが 1年でこんなに伸びます。
s-PICT7435.jpg

花には 芳香性があり 甘い香りが春の庭にほんのりと漂います。


 



posted by mari at 06:07| 岩手 ☀| Comment(0) | マイ・ガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。