2007年12月12日

ジャスミンの香りは・・・・

ジャスミンの香りとインドール・・・
madagaskal_jsm02_1024.jpg

ハゴロモジャスミンが花開き今年も廊下にほのかな甘い香りが漂い始めました。
このジャスミンの鉢も 我がが家の古株で 挿し芽で育てた物ですが 今では大きくなって 晩秋 室内に取り入れるのが一苦労です。

丈夫そうですが イーハトーブの冬は厳しいので 室内に入れてあげないと・・・

ハゴロモジャスミンは、春の花となっていますが、我が家では、なぜか 毎年 冬 室内で咲き始めます。
imgfac9dd92zik6zj.jpg

ジャスミンといえば 芳香剤やお茶にと 癒しの効能として広く活用されていますが・・・・

なぜか我が家の 約 一名に 嫌われています。

咲き始めは良いのですが 満開になり出すと あまりに強烈な香りと、そして ちょっと誤解を受けそうな香りが混じっているらしい?のです。

私はどちらかというと好きなので 気にならず 気づきませんでしたが 主人が異常に感じるらしいのです。

その香りとは・・・

ジャスミンの大好きな方    ごめんなさい_(._.)_

unkoの匂いです。

我が家のジャスミン 挿し芽を頂いた物ですから?本物かどうか気になって調べてみました。

『・・・・ジャスミンの香りは独特で、ジャスミンのにおい成分であるスカトールは糞便と同じ成分です。
スカトールの濃度によっていいにおいにも悪臭にもなったりします。
スカトロ趣味のスカトロはスカトールからきているそうです。
また ジャスミンの香りの成分に含まれるインドールの為です。
インドールはどちらかというと動物的な香りで、高濃度では不快な糞尿臭となりますが、稀釈することによって芳香となります。
実はこれがジャスミンが媚薬とされる原因とも言える成分で、ジャスミンは交感神経を刺激する香りだと言われています。
「ジャスミン嫌い!南国系の花は苦手!頭痛がしてきちゃう」という人は、結構交感神経の緊張が強い方なのでしょう。・・・・・・』

ということで 我が家の御主人様は 神経過敏な方のようです。

45.jpg

 興味のある方「インドール」と検索してみては?(^^;)

ランキングに参加しています♪
ポチッとよろしくネ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
イヤな事を書いてしまいましたがジャスミンを弁明するために 調べて解ったこととして ジャスミンの効能は素晴らしい事がいっぱいです。

香りの成分であるベンゼルアセテートが自律神経の緊張を解いで集中力を高めたり、目覚めをよくしたりする効果があります。

テスト前に嗅ぐと一割以上、成積がアップしたとの実験報告があります。

心身ともにリラックスさせ、性的障害を改善したり、 男性の精子の数を増加させることによって、不妊症にも役立ちます。
また、ジャスミン酸メチルは90%以上のダニをよせつけない事が分っています。

布団を日干しした後にジャスミンをふりかけると布団からダニがいなくなるかもしれません。

PICT144811.jpg


香りの高いジャスミンは白い花をつけていますが、その白い色から清潔や貞淑、清楚なイメージを抱かれる場合と、太陽の光に弱いことから悲しいイメージにとらえられる場合があります。
この花の色についてはこんな伝説があります。

「キリストが十字架に架けられた夜、多くの花が悲しみのあまり萎れてしまったのに、ジャスミンは葉をたたんだだけでその悲しみに耐えたので、次の朝にはジャスミンの花は色を失い、二度ともとのような色をつけることは無かったということです。
Jasmineという名前は、アラビア語の yas min(絶望は愚か)から来ており、それがフランス語のjasman、英語のjasmineに変わったということです。」

ランキングに参加しています♪
ポチッとよろしくネ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
posted by mari at 12:00| 岩手 ☁| Comment(10) | TrackBack(1) | 観葉植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
以前、ジャスミンがあったのですが外に置いていたためか全く匂わないのです。
良い香がすると思っていたのです。
ジャスミンの花はピンクもあるのですね。

夏つばきさんのジャスミンはきれいに咲いていますね。
Posted by Miyoko at 2007年12月13日 07:14
ジャスミンっていろいろな効能があるんですね〜。自律神経の高まりを和らげる働きがあるのは聞いたことがあります。ジャスミンティーの独特の香りが好きでよく愛飲していますよ。私はウーロン茶より好きです。
でも苦手な人も多くって以前に横浜中華街のお土産にプレゼントしたら困った顔をする人達もいて…。
効能が強いから好き嫌いも体質によって差が出てくるんですね。香りになれていないせいかなぁって思ってました。
ありがとうございます。
勉強になります。ふむふむ。
Posted by めいぷる at 2007年12月13日 08:40
Miyokoさん
ハゴロモジャスミンは蕾の時ピンクです。
開くと真っ白ですが。
黄色いマダガスカルジャスミンもありますね。

ジャスミンの香り外が良いです。
室内で満開の時は「およばざるがごとし・・・」でちょっと激しすごます。
Posted by 夏つばき at 2007年12月13日 13:10
めいぷるさん
ジャスミンは 香りもお茶も好き嫌いが 別れていますね。
効能はすばらしいですが。

一時 流行ったエンジェルトランペット 
これも室内に入れるのが一苦労でした。
切って春に挿し木をすればいいのでしょうが花が一杯付いていて切るのがかわいそうで・・・
これも又室内に入れると強烈な香りを放ちます。
育てた事有りますか?
Posted by 夏つばき at 2007年12月13日 22:10
おはようございます

ジャスミン、私も好きな花ですが、マダガスカルジャスミンの方を買いますね
ホントに芳香が強くて開花期は家の中いっぱいに香が漂います
ご主人、○○○の香ですか・・・^^;
確かに、麝香に似た香が、そう感じるのかもしれませんね〜
ジャスミンティーもよくいただきますが、中国茶にジャスミンの香を移した茉莉花茶では無く、ハーブティーのジャスミンフラワーティーをいただいています
夏つばきさんが書かれている効能のほかに、脂肪を分解する作用や血糖値を抑制する効果があるので、ありがたいお茶ですね^^
Posted by ラベンダ♪ at 2007年12月14日 08:54
おはよう御座います〜〜
ジャスミンの香り、面白いですねいろいろ詳しく
説明がとっても可笑しくて思わず、笑ってしまいました〜私にはいいかも?〜何事も鈍いほうなので〜
夕べのニュースで見ましたが大変な雪では?
夏つばきさんの所はいかがですか?暖かい所に住む者の習性でしょうか雪を見ると嬉しくなるのです〜
苦労も解っているのですがゴメンネ〜〜(^_-)-☆
Posted by kyutarou at 2007年12月14日 11:48
ラベンダ♪さん
さすがハーブにはお詳しいラベンダ♪さんですね!

>脂肪を分解する作用や血糖値を抑制する効果・・・
これが一番良いですね、もっと見直さないと。

>・・・茉莉花茶では無く、ハーブティーのジャスミンフラワーティー・・・
よく解りませんが今度紹介して、ブログで。
Posted by 夏つばき at 2007年12月14日 12:49
kyutarouさん
無神経主婦と神経質旦那の家庭です。
だからおかしいことだらけ・・・・

雪降りましたよ、今年3回目になります。
でも暖かくもう溶けてしまいました。
春先の雪と違って 汚れていないので本当に綺麗です、木も屋根も道路も・・・
kyuちゃんに見せてあげたい!
Posted by なつつばき at 2007年12月14日 12:54
ジャスミンティーのこと、今度ブログで紹介しますね^^v
Posted by ラベンダ♪ at 2007年12月15日 17:52
ラベンダさんからやってきました。
お二人ともハーブはお詳しいんですね。
一杯教えてもらいたいようです。

物忘れも酷いのよ〜トホホ・・・

いつも真心の篭ったコメントありがとうございます。

ここに来るとホッとします・・・
Posted by sakura at 2007年12月17日 15:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ジャスミンティー
Excerpt: 夏つばきさんからのリクエストで、ジャスミンティーを紹介しますね〜 私が普段よくいただくのは、ジャスミンの花をドライにしたハーブティ、ジャスミンフラワーティーです ジ...
Weblog: イーハトーヴの風便り
Tracked: 2007-12-16 15:34

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。