2008年02月01日

薔薇を美味しいく食べてみませんか・・・・

jam.jpgローズヒップを使ったジャムの作り方はいかが?

簡単ローズヒップ・シェルを使ってのジャム作り♪
<材料>
ローズヒップ・シェル 50g / 砂糖 90g / 水 適量 / レモン汁 大さじ1

 (1)ローズヒップ50gと砂糖90gを用意します。

 1. 小さい鍋の底が見えなくなる程度にローズヒップを入れる。
       img00406411.jpg
 2. ローズヒップにかぶるくらいにお湯(ぬるくてもよい。)を入れる。
 3. 30分程おく
       img00406412.jpg
 4. 弱火で10〜15分煮る。(お好みでオリゴ糖などを加える)
 5. さましてから、ビンなどにいれ出来上がり。 
       img00406413.jpg 
 どうです、簡単でしょう・・・ とてもお勧めです。
       
 パンに塗っても、ヨーグルトに混ぜても食べられます。  
      
 ジャムをお湯に溶かして飲めば簡単にハーブティーが楽しめます。
       imgbf7106abzik0zj.jpg
   ・・・・熱湯を注ぐとローズヒップティーに早変わり・・・・

これだとお湯に溶かしてすぐ飲めるので、蒸らす時間が省け簡単!!

        img00406426.jpg
         最近はまっていますこのヨーグルト

*ヨーグルトに混ぜて食べるのがおいしい!
       
ひとまずは シェルで作ってみました。

ローズヒップをふやかす時間をもっと置いてもいいかも…と思いました。
味はすごくおいしい!!のですが、結構歯にひっつきます(^^;)。
軟らかくする時間をもう少し長くすれば ふやけてひっつかないかな… 

冷凍保存することを前提にしたレシピなので、室温はもちろん冷蔵庫でも日持ちしませんから早めにいただいてね。

その分 素材の色や香りが残るし、糖度も低いのでヘルシーです。

また、ローズヒップはビタミンC・鉄分・カルシウムがたっぷりですから、女性や子供には特にお勧めですね。

パン食はもちろん、ヨーグルトやクレープなどのソースにもぴったり。
ローズヒップジャムを添えて食べると、ほんのり香る酸味で食欲が増します。
とくに ヨーグルトやアイスクリームなどにトッピングにすると、赤い色が映えてとてもおいしそう!
ケーキに混ぜたり クッキー生地に練りこんで焼き上げたり、アイディアはいろいろありますね。

caninaf5.jpg



 ローズヒップティーはドッグローズと言われるバラのローズヒップを使っています。
にほんブログ村 地域生活ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
本格的乾燥ローズヒップの実ででジャムを作る。
11224493421.jpg
【材料と作り方】

(1) 小さめのローズヒップの実を、洗って一個一個の実を半分に割って、
   中に詰まった種を取り除きます。
   種の周りのうぶ毛のようなものも丁寧に取り除きます。

(2) ローズヒップの実をミキサーにかけ、平たい皿などに出して、輪状に残っている
   へたを除きます。
  ミキサーにかけ留場合は、ものすごい音がしますので深夜はやめましょう。


(3) 砂糖2・オリゴ糖1・レモンの絞り汁大さじ2杯の割合で作ったシロップを、同量から半分位の沸騰し
   たお湯に入れて溶かします。
   シロップを鍋で沸騰させ、ローズヒップの実を入れます。
   シロップの量は少し多めにしてください。

(4) あくが浮いてきたらそれをすくいながら、こげつかないように木べらでかきまぜ、中火で煮ます。
   果物の中まで火が通るくらい煮ます。
   煮詰め具合は余り長く煮過ぎないように。色が変わり香りが飛んでしまいます。
   硬くなりすぎないように、適宜シロップを足します。
   甘みが足りないようだったら、味を見て、物足りないようならレモン汁や蜂蜜を足すはちみつなどを
   足します。

(5) ガラスの瓶に移し、冷めたら冷凍庫で保存する。瓶に入れるときは、口までいっぱいにすると割れる
   可能性があるので注意。

   保存は冷凍庫で。
 jam.jpg

このレシピは 「カフェ ド ジロー」のママから教わりました。
添加物一切無しですから 長持ちしませんので すぐに食べるか 冷凍保存してね

にほんブログ村 地域生活ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
posted by mari at 12:04| 岩手 ☀| Comment(12) | TrackBack(1) | 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まぁ〜まぁ〜驚くばかり・・・
何でも出来ちゃうんですね。
すごい!と思います。
何にも出来ないので、
こうして愛情かけて、
温かみが感じられて
いいなぁ〜

綺麗になれるなら食べてみたいわ〜笑
Posted by sakura at 2008年02月01日 13:28
ローズヒップティーを戴くと体も温まりそうですね。
真偽の程は不明ですが、聞くところによりますと、ダイエットにもいいとか・・・
昨今の食の不安、安心して食べられる食材で、血液もさらさらになりそうな気がします。
Posted by mube at 2008年02月02日 00:44
待ってました(◎▽◎)
ローズヒップジャムのレシピ。

ローズヒップが手に入ったら
私も作ってみたいです。

お馬鹿な質問ですが…
フレッシュなローズヒップは、
自宅で栽培するしか
手に入らないのでしょうか?
それなら、まずドッグローズの苗を
用意して花を育てるところから
ですかね〜(@△@)

でもローズヒップシェルを使えばいいかも。
うわぁ〜。やってみたいなぁ(^▽^)


Posted by めいぷる at 2008年02月02日 11:10
sakuraさん
昨年差し上げたジャム覚えていますか (^_-)
あれは薔薇の花弁で作ったジャムで、カフェドジローのママが作ったんですよ。
ちょっとニオイがきついのでお気に召して貰えたかどうか心配でしたが・・

ローズヒップは その点 安心して食べられますよ。
ローズヒップシェルは 御茶屋さんでも スーパーでも売っていますから是非おためしアレ。
簡単です。

Posted by 夏つばき at 2008年02月02日 11:49
mubeさん
ダイエットにも良いの?

ではもっと いただかなくては・・・
せっかくの加糖無しのヨーグルトですが 甘くシロップで作ったジャムをトッピング。
これではダイエットになりませんね^^;

でも今このヨーグルトにはまっています。
Posted by 夏つばき at 2008年02月02日 11:54
めいぷるさん
出来ると思いますよ。
お庭の薔薇でも。

ノイバラの原種に近い薔薇ですとローズヒップが沢山付きます。
キュランプラーとかバレリーナ バラサンショウ・・・

ハマナス系統の 和製ハマナス ロサルゴーサ とか 

ドックローズは 沢山付くらしいのでいいかもね。

コーヒー豆を煎るように乾燥させてから ミキサーで粉々にして 作ってみて。
Posted by 夏つばき at 2008年02月02日 12:03
夏つばきさん、こんにちは。

そちらにもたくさんの渡り鳥が来るのですね。
メインサイトで拝見しました。
素敵な画像です。

苺ジャムと柚子ジャムを作ったことはありますが。
Posted by さなえ(花の庵) at 2008年02月02日 14:15
あの瓶が素敵でしまってあります。
中身は嫁ちゃんが美味しいって
全部食べていきました。
味見してから出せば良かった・・・
またしても残念!
Posted by sakura at 2008年02月02日 20:05
さなえさん
HPにも訪問ありがとう!
盛岡には至る所に白鳥が飛んできて 春先までおりますが、ここの池は市内にありますから 見物客も毎日のように来ています。

苺ジャムは一年に一度は作ってみたくなりますね。
Posted by 夏つばき at 2008年02月03日 10:33
sakuraさん
あのとき持って行ったジャムは 急のお願いでしたから 粗末なトッピングでした。
不器用な私がしたんですよ、ママが手を怪我していて。

ジャムはティーパーティーの時 オードブル風にスナック菓子にトッピングして盛りつけたり・・・
可愛らしい演出が出来 重宝しますよ。
Posted by 夏つばき at 2008年02月03日 10:40
ローズヒップのジャム、丁寧に作られているんですね
種を一つ一つ取り除くなんて、すごく手間がかかりますね
ご苦労様です
手間をかけて作った分、とってもおいしく出来上がったことと思います
大雑把は良くないですね^^;
丁寧なレシピの紹介、ありがとうございます
Posted by ラベンダ♪ at 2008年02月04日 16:56
ラベンダ♪さん
読んでくれたんですね、ありがとう!

でも丁寧なレシピは教えてもらっただけで試した事ありません。

顆粒状のローズヒップシェルでお湯を注いでちょっと煮詰めるだけの簡単なジャム作りだけですよ。

でもお庭のローズヒップで試される場合は参考にしてね。
Posted by 夏つばき at 2008年02月05日 20:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック


Excerpt: クレープクレープ (仏:crepe) は 小麦粉・牛乳・卵などを合わせて溶いたゆるい生地を薄く焼いたもの。生クリームやバナナなどをくるんだりして食べる。 本稿にて説明。 細かな縮みじわをつけた薄手の..
Weblog: 世界の食文化
Tracked: 2008-02-25 12:22

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。