2008年04月19日

我が家の花見

isiwarisakura0.jpg    
家族内の花見を土日の週末に予定していましたが、雨になりそうとの予報で、急遽17日の木曜日 花見をしてきました。

わざわざ桜の名所に出かけなくても 家の近所にも桜の見所はいっぱいありますが、車いすの次男に桜の季節を味わってもらいたく早くから企画していました。

今年の桜はみごとです。
車窓から見える景色は、一気に咲き出した満開の真っ白なこぶしの花と 淡いさくら色の桜並木が続きます。

出かけた先は、よく名の知られている盛岡地方裁判所の敷地内に咲く「石割桜」。

大きな花崗岩の割れ目から木の幹が伸びて咲く 市内の桜の名所「石割桜」は、石の反射熱によって「盛岡城跡公園」や「高松の池」の桜よりもひと足早く開花します。

例年に比べて10日以上も早く満開を迎えた石割桜の木のまわりには、待ちかねたように大勢の花見客で、盛岡裁判所の敷地内はにぎわいを見せていました。
  isiwariakura6.jpg
花もだいぶ小ぶりになってきているという。

平日にもかかわらず観光客も多く 途中で足を止めるて見入る人や、写真を撮る人でいっぱいです。
昨日は、白無垢の花嫁姿と紋付き姿のカップルが記念撮影したとかニュースになっていました。

isiwariakura2.jpg isiwarizakura4.jpg isiwariakura1.jpg
     後ろの建物は盛岡地方裁判所                          右の建物は岩手県庁舎


それにしても 裁判所の建物の壁の色はよくありません。
いつも写真を撮る度に思うのですが、黒かこげ茶、ダークブラウンそんな色の壁ならよかっただろうと毎年考えさせられます。

04.jpg
          枝の包帯や添え木が痛々しい。


isiwariakura5.jpg  isiwariakura3.jpg


私だけ写真を撮るために車から降りて 家族は車をのろのろ徐行させて車内から見学。

 
続いて、高松の池へ。
前日からの、26度を超えるバカ陽気に誘われるようにして、市内の北に当たる高松の池も、ちょうど見頃を迎えていました。
2takamatu.jpg

池の直ぐ近くに広い無料駐車場があります。
車を降りて 遊歩道を車いすの次男と家族全員でゆっくり池のまわりを一周しました。
takamatu8.jpg
「桜祭り」が開催されており池を囲む狭い車道には、ぼんぼりの提灯と夜店がずらりと並び 甘く焼き焦げた良い香りが漂っています。

池の回りは、遊歩道と車道 そして桜や梅 モミジの並木がぐるりと囲み その間、間には ツツジの花壇 薔薇の花壇 紫陽花の花壇があって季節毎の花が咲き そして遠く岩手山も望まれます。
  高松の池1.jpg  高松の池2.jpg
釣り堀や ボート乗り場もあり 数件の喫茶店やだんご屋さんも建っています。

池や花壇の回りは手入れの行き届いた綺麗な芝生で囲まれていますが、自由に人が出入りすることが出来て シートを敷いて小宴会をしている家族ずれもおりました。

その道はなだらかで、車いすでも楽に歩くことが出来、また公園の景観を損ねないように新しく作られた広いトイレも 3ヶ所設置されており 車いすの次男にとっても安心しながら見学が出来ました。
高松の池3.jpg  高松の池4.jpg

高松の池の桜祭りは、日本の桜の名所100選に選ばれています。

冬は一面凍り、水面には白鳥が飛来し越冬することでも知られている池で観光地となっています。


高松の池.jpg  isiwariakura4.jpg

盛岡城跡公園(岩手公園)の桜もみごとです。
次男の久しぶりの外出と桜日よりの陽気に、岩手公園にも連れて行きたいのですが、高松の池と違って段差が多く次男の車いすでは危険です。

余談ですが 又トイレの心配も考えないと・・・・・・・
障害者の次男と出かけるときはいつもこのことが悩みの種です。
食事先でも広い洋式トイレが完備されているところを選んで出かけます。
お酒の大好きな次男は、居酒屋にも出かけたいのですが 車いすでは難しい作りのお店が多いのです。

そんなわけで次男一緒の時は、ホテルのレストランが多いのですが、今日の食事は、寿司が大好きな次男のリクエストで 市内大通り裏にある「三寿司」へ。
いつも自宅での夕食は、3時間以上もかけて お酒を飲みながらゆっくり食事をします。

自宅と同じようにゆっくり時間をかけてしまうと 酔って寝込まれても困りますから・・・・
それでも2時間ぐらいおしゃべりしながらの外食。
食の細い次男の為に持ち帰り用の寿司を買って店を後にしました。

家に帰ってからも花見は続きました。
庭に咲いた次男の記念樹、桜も満開です。
一枝切って食卓に飾って二次会の始まりです。
PICT0011.JPG   キャラホール前.jpg
      庭の満開の桜             近所の公園

盛岡市内各所は 見ごろを迎え今週末は多くの人で賑わうことでしょう。
盛岡城跡公園と高松の池の「桜祭り」は5月5日まで。

写真は夏つばきと主人(高松の池)写。
小さい写真はサムネイルです。
クリックすると大きくなります。

【石割桜】

国の天然記念物にも指定されている同桜は、巨大な花崗岩の割れ目を割って育ったことからその名がついたことで知られる。
地元ではその力強い姿から「冬の寒さに耐える岩手県人の気質を表している」とも言われることも。
盛岡市周辺では小岩井農場の一本桜と合わせて桜の名所としても知られ、樹齢は370年を超えているという。

一説によると、370年前のそのまた昔 落雷によって石が割れ、その割れ目に桜の種が落ち込んで生育した。
または、石のひびに桜の種が落ち 生育にしたがって石を割ったとも言われる。
桜の種が先か 割れたのが先かは 鶏と卵の関係と同じですね。 

盛岡地方裁判所の敷地内は、南部藩の家老、北家の屋敷跡です。

石は花崗岩、周囲21m、
桜はシロヒガン桜(エドヒガン)
幹の周囲は、4.6m、樹高10.8m、
枝張りは東西に17m、南北の12.8m。

posted by mari at 08:21| 岩手 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | 岩手・盛岡 四季歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しています。
お元気ですか。
北国にも遅い春とはいえサクラが咲いたのですね。
でも優しいお母さんですね。息子さんのためにお花見を計画されたりして、息子さんは喜んだでしょう。

トイレですが、父と出かけたときは男性用のトイレは無理だったので洋式トイレを探してさせていました。
たまに男性用に洋式がないときは、恥ずかしくても女性用でさせていました。
Posted by Miyoko at 2008年04月20日 18:39
おはようございます。
せっかく桜が咲いたのに日曜日はお花見に行けませんでした。残念〜っっ
なので、夏つばきさんのブログでお花見してますぅ。ありがとうございます。
石割桜、見れてよかったぁ(^▽^)

去年はお爺ちゃんと二人で高松の池に行きましたよ。ずごく喜んでくれて、私も嬉しかったです。

八幡平方面の桜が咲いたら、仕事で撮影に出かけられそうです。デジイチをもって飛び回りますよ〜。仕事で撮影する方がなぜかお気楽で好きですね〜。
Posted by めいぷる at 2008年04月21日 09:12
夏つばきさん、こんにちは☆ ご家族でのお花見、十分にエンジョイされたことと思います。私も、今年は、ブログを始めて初めて、多くのブログ友達の方々のお花見風景を見せていただいて、感動しております。場所がそれぞれに違っても、いつ見てもいいものですね。


石割桜、懐かしいです。見事ですね!高松の池や、岩手公園も、桜が満開なのですね。☆
Posted by メギー at 2008年04月21日 09:41
「櫻花に」


あの桜花は 何時か見た君のように

あの香りは 風に乗って

心の 奥底までも奏でる



何も損得もない

君を 見つめているだけで

ただ それで良い



櫻花は そんな花

僕の心の奥底を 水面の底を

不意に かき乱すような

不思議な 花
Posted by ひろ at 2008年04月21日 19:55
こんばんは〜〜
ご無沙汰でした〜春爛漫の桜前線開幕ですね、石割桜凄いですねこれは有名になりますね、御次男を囲んでのご一家の暖かさが
しのばれます夏つばきさんの優しさも・・・高松の池からの岩手山素敵ですね
この風景が何時も見られて羨ましいです。
Posted by kyutarou at 2008年04月21日 22:46
ご無沙汰してすみませんm(__)m

ご家族で、素敵なお花見をされたんですね
私は20日に石割桜を見に行きましたが、ピークを過ぎた感じで、ちょっと残念でした
昨日は小岩井の一本桜を見に行ってきましたよ
今年は桜の開花が早いし、忙しくて、なかなかゆっくりお花見できません(T_T)
Posted by ラベンダ♪ at 2008年04月24日 00:19
お花見できて良かったですね。
今年は桜も大忙しで消えてしまいます。
盛岡の紹介!嬉しいです。

私も今日は賢治の小岩井をUPしました。
いつもと逆なんですが・・・

漸くバラに肥料をやっています。
変な時季にやると、どうなんでしょう。
後半分残っているのよ。

咲いたときが今年はキット寂しい感じかと
思う・・・後悔先に立たず!です。
反省ばかり・・・
Posted by sakura at 2008年04月25日 20:09
見事な桜ですね。
高松の池の後ろにそびえる山・・・。
素晴らしい景色に感動しています。

私は夏つばきさんの事をほとんど知らないのですが、二男さんは車椅子の生活なのですね。どのような障害をお持ちなのですか?車椅子で移動などする際には五体満足の我々が思いつかないような困難に出くわすことがあるでしょうね。
こんな素敵なお母様がいらっしゃるんだからお子様達は幸せですね!

又素敵なお写真見せてくださいね!
Posted by Yuko at 2008年04月26日 06:19
Miyokoさん
何処に出かけるにしても トイレの件が一番問題です。
女性用トイレに入ってほしくても いやがるんです・・・私一人でどこかへ連れ出すのは大変です。
もっと外に出したいのですが。
Posted by 夏つばき at 2008年05月09日 05:56
めいぷるさん
もう桜も散ってしまいましたが、お仕事での撮影は出かけられましたか?

ステキなお仕事ね、いつか教えてね、
『素人でも綺麗に撮れる写し方』とか・・・
真面目!
Posted by 夏つばき at 2008年05月09日 06:02
メギーさん
もっといっぱい岩手の懐かしい景色や風物詩をお届けしたいのですが、こういう事情でなかなか外出が間々なりなせん。
だからいつの賢治の本の世界に浸って楽しんでいます。
Posted by 夏つばき at 2008年05月09日 06:13
ひろさん
今年の桜は、思いがけない早さで登場しあっという間に去って行って終った・・・・
誰の心も掻き乱したようですよ、櫻花。
 
来年まで逢えないと思うともっといっぱい見つめていたかった〜〜〜
なんてね。
Posted by 夏つばき at 2008年05月09日 06:18
kyutarouさん
時季外れのコメントごめんなさい。

石割桜もっとゆっくり見たかった〜〜

市内のどこからでも 岩手山が見えるように建物の建築条例規制があったんですよ・・・・

マンションラッシュでいつの間にか高層ビルが。
岩手山が見えるとホットします。
Posted by 夏つばき at 2008年05月10日 07:49
ラベンダ♪さん
盛岡でも石割桜はいち早い開花をします。
岩手公園には行かれなかったの?

1本桜はここ数年行っていません。
写真 拝見させてね
Posted by 夏つばき at 2008年05月10日 07:53
sakuraさん
Sakuraさんの小岩井も高松の池も見ましたよ。
高松はsakuraさんのお庭のような物ですね、散歩がてらのようにぷらり〜〜〜
そんな雰囲気とってもステキ!

バラ肥料あげたんですね。
きっとみごとに咲きますよ。
Posted by 夏つばき at 2008年05月10日 07:58
Yukoさん
遠くそびえているのが 私達の希望?、母なる岩手山です。

次男の件は 5月5日のブログに説明しました。
母親として次男には申し訳なく思っています。
健全な精神が唯一救われます。
Posted by 夏つばき at 2008年05月10日 08:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。