2008年05月12日

母の日のプレゼント

PICT0023.JPG
今年も次男からお花が届きました、花きゅーっぴっと で。
     

いつも短いメッセージが添えられています。

「百人力の頼もしい母へ これからもよろしく頼む」

泣いてしまいました・・・・


PICT0024.JPG
真珠のティアラのような可愛いカゴに・・・

Hiroから 母の日にお花が届くようになったのは、長男が東京に出て 家族3人になってから。
それ以前は 二人名義でのプレゼントを用意して渡してくれました。 
長男はいつもお小ずかいを使い切ってしまう子でしたから 出資先は、次男のhiroが出していたのでしょう。
近所のスーパーで買った調理用ワイン。
大好きなお肉や、お刺身のパック。
百円化粧品のようなリップスティック(百均のダイソウが無かったころです)
・・・・・
どれも懐の寂しいhiroが 考えそうなプレゼントです。

お兄ちゃんの名前も一緒に書いて渡す心の優しい子です。

PICT0018.JPG
色とりどりのカーネーションの花がいっぱい!

hiroの手足になって支えてあげようと決心し 会社勤務を辞めて自宅で仕事をやるようになって6年位になります。
解ってはいるものの 3日前も又、意思の疏通が上手く通わずぶつかってしまいました・・・

一人になると 自己嫌悪に陥って涙が流れてきます。

ごめん、ごめん hiro・・・・



そんなことがあっての翌日・・・

土曜の午前 宅配でお花が届きました。

気が早いのは昔のまま。

日曜まで待つことが出来ずに 早く私に渡して見せたかったのでしょう・・・

PICT0026.JPG
昨年のプレゼント ミニバラの花かご 



すっかり握力が衰え 唯一出来ていたパソコンのキーボードを打つことも難しくなってきているようです。

『お母さん助けて、どうしたらいい?? 』『何処に行って相談したらいいの?』

『・・・・・・・』何にも答えられない母です。

今日(月曜) リハビリの先生に電話し 相談してみたところ、先生は2時間ほどで往診に来て下さいました。

前から解っている事ですが、腫瘍による神経の圧迫で手足の麻痺が進んでいるようです。

週2、3回、手足のリハビリ体操をしてみましょう・・・ということになって今週から始めることになりました。

効果を期待することは難しいでしょうが、少しでも Hiro の精神的気力とやる気の維持で進行を遅らせることが出来るのであればいいのですが。
なによりもhiroの不安を和らげ 取り除いてあげることが一番です。
先生が週、2回ないし3回来て 体をほぐしてくれることで きっと安心することでしょう・・・ 



自由が効かない指に不安でいっぱいだったでしょうに・・・・
上手くお母さんに説明できないで お母さんを怒らせてしまったと 気に病んでいたことでしょう。
違うんだよ、のろまで短気なお母さん自身が情け無くて怒ってしまったんだよ・・・・
アホなお母さんのために 一生懸命ネットでお花を探し購入してくれたんだね。

PICT0006.JPG
今年も綺麗に咲きました


Hiro
ごめんね 情け無い母親で・・・

Hiroちゃん
ありがとう!すごくうれしかったよ。


Hiroちゃん
お母さんと一緒にがんばろうね。

PICT0001.JPG
長男から 、ピーコックのデザート

posted by mari at 23:58| 岩手 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | 介護奮闘中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

お早うございます。
読みながら私も涙が止まりません・・・

心の優しいお母さんと心の優しいHiroさん。
リハビリをして少しでも精神的に落ち着かれますようにお祈りします。
Posted by mube at 2008年05月13日 07:59
夏つばきさん、おはようございます。
私もmubeさんのように、涙ぐんでしまいました・・・
hiroさんの、悲痛な思いに胸が苦しくなります。
hiroさんも大変でしょうが、夏つばきさんも頑張って・・・
母の日のプレゼント、すばらしいですね。
親子愛に、胸を打たれました。
hiroさんの症状が良くなることを、お祈りしています。
Posted by ラベンダ♪ at 2008年05月13日 09:21
私も涙を拭き拭き読んでいます。
hiroさんの思いが本当に良く伝わってきます。
「百人力の頼もしい母へ・・・」
夏つばきさんの素晴らしさがよ-く分かります。
不安いっぱいのhiroさんが一番信頼できるのはやはりお母様ですよね。
こういぅのは経験した方しか語れないものだと思います。
私はそのお二人の様子を垣間見させていただけて幸せです。
きっとお互いに大変なことがたくさんあると思いますが、一生懸命前向きに生きておられるお二人の姿に感動すると共に、共有させていただけることに感謝しています。
リハビリ頑張ってくださいね!

Posted by Yuko at 2008年05月13日 20:22
こんばんは。
夏つばき様、ひとつ提案があります。
ヒロ君にもネット花展への参加をお願いしたいです。
ヒロ君の好きな花と紫陽花で初夏を表現する。
ヒロ君が全てを指示して、生けるのはお母さん。
それで充分ヒロ君の作品になると思います。
いかがでしょうか?


hiroくんへ。
はじめまして!
お母さん思いで優しい姿に感動しています。
いつも頑張っていますね!
その頑張りに僕もはげまされていますよ!
リハビリはつらいですか?
少しでもできることを進めてくださいね。
きっとお母さんも一緒になって頑張っていると思います。
名古屋というちょっと遠いところからですが、
おうえんしていますよ!
Posted by おとこのいけばな at 2008年05月13日 20:48
HIRO君の母の日のお祝いとメッセージ。
このブログを読んでいて涙が出てきました。
本当に優しい息子さんとお母さんですね。
HIRO君、病気に負けたりしないで何時までもお母さんのために頑張ってくださいね。
何時までも二人三脚で頑張っているお二人を応援しています。

リハビリ頑張ってくださいね。
きっと光が見えてきますから。
Posted by Miyoko at 2008年05月14日 04:34
ジーンと来てしまいました。
とても良いお話を聞かせてもらいまいた。
親子で頑張っているんですもの・・
時として意思の疎通が出来ないときも
ありますもの・・

大好きなお母さんへ!
こう書きたかったと思います。

Posted by miki at 2008年05月14日 20:39
夏つばきさん今晩は〜〜
母の日のプレゼント何より嬉しいですね〜〜私も左手はリンパ浮腫で腫れ手先が段々
しびれて感覚が鈍くなってます、マッサージをしても其の時だけで、今はゲルマニュームのブレスレットで少し楽になりましたよ、夏つばきさん本当に親心溢れる記事に
涙がとまりません、頑張ってくださいね
神様はどおしてこんな苦しみを与えるのでしょうね、我が家もですが、乗り越えても
乗り越えても人生は厳しいです、そんな時
は子供達の優しさが嬉しいですね
Posted by kyutarou at 2008年05月14日 23:54
mubeさん
ありがとう!

mubeさんもステキな贈り物が届いていましたね。
抹茶のゼリー(羊羹)美味しそうでしたよ。

しっかり宇治茶も頂きました、ごちそうさま!
Posted by 夏つばき at 2008年05月15日 13:41
ラベンダ♪さん
お涙頂戴の文章になってしまい、ごめんなさいね、
でもコメントを読ませていただきながら嬉しくて又泣いてしまいました。

これからは一日おきに看護婦さんが見えます、私もしっかりしないと。
Posted by 夏つばき at 2008年05月15日 13:44
Yukoさん
ありがとう!
本当に操り人形のふらふら状態です。
男の人の方が力もあって楽でしょうが、大好きなお兄ちゃんでも お父さんでも面倒見てもらうのはイヤなようで 私が一番良いようです。

たまに外出でお願いすると 翌日は気疲れしたのか寝込んでしまいます,Hiroのほうが・・・

こんな生活ですがブログ訪問が楽しみ。
これからもよろしく!
Posted by 夏つばき at 2008年05月15日 13:51
おとこのいけばなさん
ありがとうございます。
参加できればいいのですが・・・

調子悪く、今日往診の先生にきていただきました。
栄養が取れす体力が弱っているようです。
鼻から管を通そうと言いましたが口で食べるから良いと・・・・
今日は点滴をしてもらいましたが。
リハビリ前に体力の問題もありそうです。
Posted by 夏つばき at 2008年05月15日 14:04
Miyokoさん
ありがとう!
私のためにも生きていてほしいです、どんな体になっても・・・・

きっと皆さんの温かい応援がhiroを元気付けてがんばるとおもいます。
Posted by 夏つばき at 2008年05月15日 14:08
mikiさん
ありがとう!
mikiさんも 私以上に大変な病人を抱えてがんばっています。
そんなお仲間さんのことを思うと力が湧いてきます。

温かいコメントに又ウルウル・・・・
もっとしっかりしないとね。
Posted by なつつばき at 2008年05月15日 14:11
kyutarouさん
ご自身のリンパ浮腫も大変な痛みでしょう、
hiroの事まで心配かけてごめんなさいね。

何の感覚もなくなっても痛みはなくなりません。
毎日の肩こりと痔痛でも悩まされていますが生きている証拠と神様が与えているのでしょうか〜〜〜
Posted by 夏つばき at 2008年05月15日 17:02
夏つばきさん、こんにちは!
おひさしぶりです。

私も、hiroさんの優しさにジーンときています。こんな風にお母様を想っていてくださることが、何よりの贈り物ですね。

それにしても、人生って何故こんなに理不尽なことが起こるのでしょうか。夏つばきさんも、お力を落とさずに、ね。

神様は、乗り越えられない試練を与えない、と言う言葉に、私自身は疑問を持ってしまっている今日この頃。。。私は、空を見上げて自分を力づけるよう心がけています。そして、夏つばきさんの沢山のお写真からも、一杯エネルギーを頂いています。いつもありがとうございます☆
Posted by メギー at 2008年05月17日 14:40
メギーさん
どうもありがとう!
「神様は、乗り越えられない試練を与えない・・・」

以前友人との会話でも出てきました。
乗り越えていけるような家庭だからでしょうか・・・・

何万人に一人の確率の病気とか。
以前、hiroは選ばれた人間だから がんばって生きていかないと・・・と強がりを言っていましたが、
最近は頭痛がひどく すべての機能が麻痺して生きているかどうか解らない生活にこの痛みは生きている証し・・・と。

最近介護が辛くなって 他人の手を(介護)お借りしようと考えています・・・



Posted by 夏つばき at 2008年05月19日 09:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。