2011年07月22日

自然描写

やっぱり 良いですね、・・・・・・

o0800106711186518317[1].jpg
花材 : 新芽ナナカマド・ ばら ・ ナルコユリ(4月のおけいこ花)




自己流で生けていた生け花とは、格段の違いです。


センス無い私ですが、 先生から手取り足取り指導いただいて生けた花は、穏やかに 景色を眺めているように ほっと!落ち着きます。




写真は、4月からの観水です。

F1000006.JPG
花材: ナツハゼ ・ キキョウ ・ レザーファン(7月20日)







F1000004.JPG

花材 : ソケイ ・  中菊 ・ カスミソウ(6月の観水)




お友達の作品です。

写景自然

F1000001.JPG




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by mari at 17:02| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

ブッシュカン(仏手柑) 

CIMG2059.JPG


ブッシュカン(仏手柑)
 ミカン科



「美しき香りをもてる 仏手柑の

          その木見たしと 

                手にのせて思う    己巳子」

今年の正月は・・・・・

hiroが正月を待たずに 旅たって 喪中の身ですが、ブッシュカンを使った生け花を、hiroを偲びながら生けてみました。



 

すごい形の実ですね。 

始めて見たときは「ぎょ!ぎょ!!うわっ〜〜なに?これ!」とびっくりしました。

”仏の垂れた手の先”のように裂けた姿の、ブッシュカン。    
 
CIMG2060.JPG


ブッシュカン(仏手柑)

正月の生け花や お茶会などに見かけられるブッシュカン。

最近は以前ほど見かけませんね。

果実の形が仏の手の指の形をしているように見えることからこの名がつきました。

初めて見る人は、この千手観音をほうふつさせる奇妙な姿、形から、果物とは信じ難くグロテスクにさえ見えるブッシュカンですが、 まさしく柑橘の一種なのです。

名前にふさわしく、釈迦の生まれた国、インド東北部原産のシトロンの一品種です。


正月くらいは、これを床の間に飾って お花やお茶を楽しむ位の風情があってもいいですね。

優雅な香りと姿の仏手柑は一つの芸術品とも言えます。

でも、この、”指がきれいに開いた状態の実”になるのはほんのわずからしいです。

生食はできないそうですが、果実を砂糖漬けにした「仏手柑漬け」もあるそうです。
CIMG2061.JPG

posted by mari at 09:47| 岩手 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 生け花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

姫遊び

CIMG04681.jpg


お月見さん


お月見に こんな生け花は、いかが〜〜


庭のお花を飾って


できあがり〜〜〜〜




花材

シュウメイギク(白・ピンク)
孔雀草
パンパス(ススキの代用)
小菊
ホトトギス




たまには,童心に帰って


忘れかけている 季節の楽しみを、思い出だして飾ってみました。
posted by mari at 01:07| 岩手 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 生け花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

良いお年をお迎えくださいね

11.jpg




今年もあと数時間と残すところわずかになりました。

あわただしい中での 今年最後の更新です。

みなさん

新年に向けての準備 もうお済みでしょうね。


6.jpg


私は・・・・

おせちの材料を午後になってから買い出しです〜〜〜

長男は、スキー場で年を越すそうです。

だから、少しばかりで、すまそうかと〜〜〜〜


88.jpg



みなさん

おだやかで 幸せな新年をお迎えになられますように



今年一年間の感謝を込めて、お祈り申し上げます



7.jpg



55.jpg



99.jpg



4.jpg


今年最後の 生け込みを29日の行いました。

友達の作品も更新しました。

めでたい花材を使って 正月らしい生け花の完成です。


5.jpg

posted by mari at 11:13| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

クリスマスツリー

綿の花 で 収穫 した実を 生け花に飾って見ました!!

PICT1394.JPG


コニファー・ カーネーション 赤、白 ・  綿の実
posted by mari at 09:57| 岩手 | Comment(2) | TrackBack(0) | 生け花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

二人だけのお稽古

[まわる」かたち

CIMG0975.jpg


メダカちゃんと二人で生け花のお稽古〜〜〜〜

CIMG0982.jpg


メダカちゃんが大好きだというサンダーソニアをつかって始めて「まわる」の花形に挑戦。

こんな時に助かるのがレモンリーフ。

少ない花材でもボリュームたっぷりに生けられました。

初めての「まわる」可愛らしく見えませんか。


CIMG0977.jpg

花材:サンダーソニア・ スプレーカーネーション・ レモンリーフ


雲竜ヤナギをつかって〜〜〜

CIMG0956.jpg



花材: 雲竜ヤナギ・ ストック・ クルトン・ バショウ


バショウの葉が痛みやすく扱いにくい(^^;)

雲竜ヤナギは まだ若く細いので 思いっきり天に上っていくように〜〜〜〜

自由に生けてみました。


CIMG0957.jpg

posted by mari at 09:21| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

ギボウシ(ホスタ)シーボルディアナ エレガンス

CIMG1422.JPG

ギボウシ(ホスタ)シーボルディアナ エレガンス siebordiana 'Elegans'

涼しさを呼ぶ ギボウシ

ギボウシも大好きでいろいろ集めています。

お気に入りは 深みがかった色の大型ギボウシシーボルディアナ エレガンスです。

もう花が散りかかってしまいましたが、数本取って生け花にしてみました〜〜〜

CIMG1418.JPG
大型種の  丸いツヤのあるダークグリーンのギボウシです。

葉長は、30cm以上になり、見ごたえ十分の大型ギボウシです。
CIMG1422.JPG
生育が早く強健種、古くから幅広く使用されるブルー系のスタンダードな品種です。
 
特に芽吹き時の青みはとてもきれいです。 

CIMG1420.JPG



他にお気に入りのギボウシは、遅咲きのタマノカンザシ。

夕方から咲き出す真っ白な花は、白百合のように美しく良い香りが漂います。

posted by mari at 10:51| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

5月・6月の生け花


CIMG1342.JPG ストレリチアと葉・薔薇・かすみ草

CIMG1266.JPG グラジオラス バラ・


CIMG0818.JPG ニューサイラン・バラ・オンシジューム

CIMG1043.JPG アナナス・バショウ サンダーソニア・アルケミラモリス

CIMG0939.JPG カンガルーポ・モンステラ・カーネーション

CIMG0519_edited.JPG ナナカマド・カーネーション

CIMG0667.JPG シャクナゲ・中菊・オクラレイカ


サラサドウタン・ヒメユリ・レザーファン  CIMG1344.JPG


  
ナツハゼ・ノイバラ・ドイツアザミ   CIMG1046.JPG




ハナショウブ・カエデ・ミカドナデシコ   CIMG1268.JPG




カキツバタ・中菊・レースフラワー   CIMG0674.JPG


アリウム シューベルティ ・サンタンカ ・カスピア    CIMG0959.JPG


クッカバラ・サンダーソニア・スプレーカーネーションCIMG0819.JPG



CIMG0566.JPG

レースフラワー・透かし百合・ホウチャクソウ・スターチス
posted by mari at 21:38| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生け花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

にわか生け花教室

CIMG0500.JPG
お隣のお嬢さんがイタリアに10月留学するそうです。

日本の古典芸能習いたいと昨年からお琴の教室に通っているとか。

そして、今度は、お花も習いたいと私に相談にきました。

私の先生を紹介したのですが、夏頃までの短期間だし、入会金とかあまりお金をかけたくないようで・・・

教室に通わなくなり自己流で生けてから 緊張感のない生け花。

基礎から私も勉強してみようかな・・と言うことで、 にわかインスタント教室を開くことにしました〜〜

hiroに夕食の栄養剤や薬を入れ終わって少し空いた時間の、夜 8時ごろから。

生徒は、お隣のお嬢さんと長男の彼女。

小原流のHPで教本や、鋏、剣山、花器をで取り寄せてました。

これは、私からのプレゼントということで二人に差し上げました。




CIMG0399_edited.JPG


CIMG0503.JPG

yu-kari.JPG


PICT1091.JPG


yuko.jpgtihiro.jpg

CIMG0415_edited.JPG

PICT1826.JPG



恥ずかしいので先生には内容を話さず、お花3杯追加していただきました。

基礎入門にしては、面倒な花材もありましたが若い彼女たちは、自在にこなして楽しく生けたようです。

花型も基礎花型の「たてるかたち」から始めたのですが、花材が多いときは、彼女たちの大好きだという「ひらくかたち」まで何でも有りの教室です。

できあがりは、・・・・・

だれがどれを生けたか分からないような・・・・・


CIMG0500.JPG
お隣のお嬢さんが、お庭に咲いているチューリップをいっぱい抱えて持ってきました。

早速お稽古に使ってみました。

あらあら・・・切り口がグジャグジャになって・・・・・・・






タグ:小原流
posted by mari at 12:08| 岩手 ☀ | TrackBack(0) | 生け花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

春の生け花

生花教室のお稽古をお休みし、自己流に生け始めて一年近くになってしまいました。

自己流に生けた花は、優雅さも欠けて 水盤の中は盛りだくさんの花たちが踊り狂っているようです。

恥ずかしいですが、3月、4月に生けた花たちです。

花の名前も判らないものがあり、花材も定かではありません^^〜

CIMG0427.JPG

芽だしキイチゴ ・ バラ

CIMG0408_edited.JPG
アリアム ・ アルストロメリア ・ チドリソウ

コミネカエデ.jpg

コミネカエデ ・ チューリップ

ポピ.jpg

ユキヤナギ ・ ポピー ・ スイトピー

ユキヤナギ.jpg

CIMG0353.JPG

ユキヤナギ ・ ユーカリ ・ ガーベラ ・ スイトピー

CIMG0329.JPG
コデマリ ・ ラナンキュラス ・ 

モモ.jpg

モモ ・ アイリス ・ ゴットセフィアナドラセナ ・ ブバルディア・ロンギフロラ
posted by mari at 09:09| 岩手 | TrackBack(0) | 生け花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。