2009年07月17日

ルビーのような実・房スグリ

綺麗でしょう〜〜〜
CIMG1545.JPG

本当に宝石のような輝き・・・・・・

思わず口に含んでしまいたいくらい 美味しそう??

でも、口に含むとスッパ〜〜イ!

CIMG1544.JPG


亡き義母が 「生け花の花材に」と くれた枝を挿し木で育てた房スグリです。


ロゼのように出来るスグリ酒にはまって、最近は、生け花への出番なしに、収穫し果樹酒を作っています。



CIMG1543.JPG

昔ほどではありませんが スグリはやっぱり 酸っぱいです。
 

でもその酸っぱさが果樹酒にすると美味しく変身します。

34_2.jpg



まるでロゼのワインのような色の果樹酒が出来ます。


ブルーベリー

CIMG1490.JPG

CIMG1199.JPG

果樹酒もジャムにもならない量です。

CIMG1558.JPG

このままいただきます。



CIMG1103.JPG

綺麗な花でしょう

CIMG1108.JPG

ブラックベリーの花です。

CIMG1561.JPG

収穫までは、まだまだの 堅い「ブラックベリー」の実です。



今日の収穫です。
CIMG1329.JPG   CIMG1379.JPG
例年になく今年は茄子がうまく実っています。

posted by mari at 03:16| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マイ・ガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

寄せ植え・ハンギングー3

CIMG0689.JPG  PICT0003.JPG

寄せ植え・ハンギング Pー3


CIMG1436.JPG  PICT0012.JPG


1.JPG  CIMG0691.JPG



20nanakamadonohana (1).JPG
    PICT0023.JPG
八重のバコバ


2.JPG    PIC2008-06-0614.JPG


PICT0010.JPG  CIMG0776.JPG

    
CIMG0677.JPG   CIMG0678.JPG

  

yoseue05.jpg    CIMG0559.JPG


PICT0024.JPG   CIMG0990.JPG


CIMG1059.JPG   CIMG0802.JPG  


CIMG1021.JPG  CIMG0805.JPG


CIMG1057.JPG  

CIMG0791.JPG  CIMG0793.JPG


CIMG0917.JPG  CIMG0804.JPG

  

CIMG1441.JPG  CIMG1408.JPG  CIMG1443.JPG


CIMG1211.JPG   P2008-06-068.JPG

    

 P2008-06-06019.JPG CIMG1202.JPG



2008-06-08-2303-39.JPG  

買ってすぐに割ってしまったアンティックな鉢(/_;)



posted by mari at 08:09| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マイ・ガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

寄せ植え・ハンギング P−2

インパチェンス・サンパチェンス・ベコニア

3.JPG  CIMG1213.JPG

  

CIMG1399.JPG  CIMG1401.JPG



CIMG1396.JPG  CIMG1395.JPG
サンパチェンス


CIMG1075.JPG  CIMG0690.JPG



CIMG1074.JPG  CIMG1414.JPG



CIMG1398.JPG  1.JPG

秋まで花摘み刈り込み一切なしの手間いらずのインパチェンスやベコニアです。

一年草ですが、欠かすことの出来ない花で、毎年欠かさず植えています。
posted by mari at 06:49| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | マイ・ガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

寄せ植え・ハンギングP−1

サフィニア

CIMG1212.JPG


CIMG1440.JPG     06-08-2008yoseue.JPG 


CIMG1400.JPG  CIMG1212.JPG

CIMG1405.JPG  CIMG1406.JPG

CIMG1407.JPG  CIMG0442.JPG 


CIMG1216.JPG   PIC2008-06-06011.JPG

恥ずかしい庭です(-_-;)


PI2008-06-066.JPG     CIMG1218.JPG

posted by mari at 07:02| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マイ・ガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

女王様の耳飾り

いろんな魅力的な形と色をした「フクシア」

フクシアの魅力にとりつかれて集めました〜〜〜〜


女王の耳飾と言われる「フクシア」のパレードです。


20090630-195311-78856400.gif
posted by mari at 20:07| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マイ・ガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

ダッチェス・オヴ・エジンバラ Duchess of Edinburgh 

.ダッチェス・オヴ・エジンバラ (Duchess of Edinburgh)

居間の出窓から庭の アーチに絡んだ ダッチェス・オヴ・エジンバラの白い花が見えます。

まるでバラの花のように美しい クレマチスです。
2008-05-31T0034.JPG
となりのオペリクスにはバラの「マダム・プランティエール・Mme Plantier 」(一季咲きのアルバ系オールドローズ)が真っ白い蕾を沢山付けていますが、クレマチスが一足早くアーチを飾ってくれてました。
2008-05-31T0033-1.jpg
今年は昨年より蕾も多く付き 真っ白いボンボンのように咲いた花姿は愛おしいくらい可愛いです。
部屋の出窓からもよく見える位置に咲き 庭の景色を楽しむことが出来ます。
最近 日中居間のベットで横になっている時間が多くなったhiroにもよく見えるはずです・・・・・
2008-05-31T0033.JPG

 ゴージャスな八重咲のクレマチス・ダッチェス オブ エジンバラ。
咲き始めは淡いグリーンで、咲き進むにつれて白さを増してくる美しい花が魅力。

花形・花径・弁数 ぽんぽん咲き、ダリアのように厚いピュアホワイトの八重咲きです。
名のごとく 優雅さと豪華さを漂わせる八重咲きのクレマチスで花持ちにも大変優れています。
気品あふれる花姿はまさにその名のとおりです。
切りもどすことで 再度花を楽しめます。

PI2008-06-065.JPG
タイプ:キンポウゲ科の耐寒性多年草(つる性)
草丈:1.8〜2.5m
花径:8〜12p
花色:少しグリーンがかった白・八重咲き
開花期:5〜10月
花のつき方:旧枝咲きの早咲き系(前年の旧枝に花がつく)
剪定:弱剪定
花後の剪定:花柄を摘み取る。新梢を2節残してカット。
2月の剪定:古枝に花芽を持っているので、枯れた枝取り除き、芽の先端を剪定程度。
PICT0022s-.jpg





モンタナ・テトラローズ(montana Tetra Rose)  H15年・ホーマック都南店にて購入。

紫がかったピンク色がとても綺麗です。(葯色は緑黄色)
花の大きさは7〜10 センチぐらいで花弁は一重の4枚。春の一季咲き。
購入した翌年(H16)から枝をたくさん伸ばし花を咲かしてくれましたが、今年は枝やアーチが隠れるくらいみごとに大輪の花をたくさん咲き毎朝うっとりと眺めております。
剪定・剪定は原則不要(整理程度で)


PICT21901.jpg PICT21871.jpg

  

モンタナ’グリーンアイズ’Clematis montana ’Green Eise’
白の八重咲き6cm4〜5月

20kurama.JPG PICT0021.JPG 


PICT001551.JPG  PICT7740s-.jpg




20kuramasiro.JPG PICT7719s-.jpg




20yukiyanagi (2).JPG 20yukiyanagi (1).JPG

kurematisu.jpg

PICT0801.jpg       PICT22901.jpg
マダムジュリア コレボン
Clematisviticella 'MadameJulia Correvon'
鮮明な赤の美花小輪多花性で花付きとても良い

PICT7740s-.jpg 20くれm1.JPG 20クレマ.JPG
これもクレマチス 変わった咲き方で花期が長く秋まで咲いています。

posted by mari at 23:59| 岩手 ☀ | TrackBack(0) | マイ・ガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

アレンジリースに挑戦

img4d301207zikfzj.gif花かごとリースのアレンジ



PICT00022.jpg
h053.gifこんなアイアンのカゴにアレンジしてみました。

g113.JPG
リースのカゴです(サイズ中)

co2019a.jpg  PICT00033.jpg
まだ 花が咲きそろわないので見た目は今一ですが・・・(サイズ小)
h-kabe33.jpg
h053.gif今ネットで話題の「なごみの土」のアレンジリースを購入しました。   

g112.JPG          g111.JPG  
h053.gif用意した材料 ・リースのカゴ  ・リース専用土・水苔   カゴの上になる部分のビニールを切り取ります
g015_01.gif         g014_01.gif
h053.gif植える前に、土や水苔を バケツに入れて しっかり水に浸けて湿らしておきます。
 
 g114.JPG   img10402304822.jpg
h053.gif花苗は付いてきませんので 別途購入します。
h053.gifビオラ・パンジー 葉ボタン 斑入りヤブコウジを用意しました。
h053.gifポイントは、付いてきた専用土をギュウギュウ押し込んで全部使ってしまうことです
h053.gif最後に水苔を敷き詰めて土を覆います。
h-kabe33.jpg


PICT00011.jpg
花かごの完成です

   

g019_pro.jpg  img10364299735.gif
h053.gifネットの見本。1,2ヶ月後は、花が茂ってリースがまん丸になっていますね。
h-kabe33.jpg
 
h053.gif今日のガーデンオーナメント
nro-08-2.jpg
アンティック調のソーラーオーナメントです


ランキングに参加しています♪
ポチッとよろしくネ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
posted by mari at 01:33| 岩手 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | マイ・ガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

おしゃまなホットリップス

おすましした おしゃまな 可愛い子
tyeri8.jpg
ホットリップス
tyeri2.jpg
カバン・ママの、真似して、「ねぇ〜きれい?」
まだ続きがあります。コメントも残してくれたら嬉しいな(*^_^*)
posted by mari at 08:00| 岩手 ☀| Comment(10) | TrackBack(1) | マイ・ガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

ガーデンオーナメント

PICT0006.JPG
今年購入した薔薇アーチ4連

プレゼント私の 楽しみの一つ・・・・カタログでの ガーデングッツ ショッピング。
一度 購入したら 毎年届くカタログの本   
見るだけでも楽しいですね。

ekuserusa.JPG
庭のメインに植えているツルバラのエクセルサ/Excelsa (Red Dorothy Parkins)
手作りアーチに絡ませて10年以上経ている古株の薔薇。

PICT57511.jpg
毎年みごとに咲いてくれますが だいぶ弱ってきており、上の方にだけ咲くようになってきています。
今年 秋 思い切って古い枝を切って若い枝だけを残しました。
ati.jpg
新しいアーチに絡ませたツルバラのエクセルサ。
古い枝を切ってすっきり・・・しすぎ?

10年以上使った手作りのアーチも色が錆びてみすぼらしい姿が目立ちます。
カタログで 新しいアーチを購入しました。
T00007.JPG
来年沢山の新芽が出て このアーチいっぱいに花を咲かせてくれることを想像しながら組み立てました・・・・ひらめき
まだ続きがあります。コメントも残してくれたら嬉しいな(*^_^*)
posted by mari at 00:22| 岩手 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | マイ・ガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

ブルーベリーの収穫・グラス1杯

burub.jpg

2005年 ブルーベリー・ハイブッシュ系3種類をカタログで購入しました。

デューク  
パトリオット  
ブルーレカ  
【初めての方はまずはこれ!生育が良く失敗が少ない強健種】と、一押しのコメントに期待もふくらみ 言うこと無しの3品種を買い求めました。(サカタのタネより  3本で5,600円なり)

初めての年に 各木々に なりました 5,6個。
嬉しくて取らずにいたら熟れ過ぎて こぼれ落ちてしまいました。
翌年は水まきをしながら 黒くなった実を摘み口の中に。
テーブルに上がることはありませんでした。

購入して以来一度も手入れもしたことが無いのですが 今年は、沢山の花が咲きました。
そろそろ収穫時期です。
農家の方々のたわわになったブルーベリー畑を眺めながら 我が家のブルーベリーを見たら・・・・・
実も葉も何にも無くなった収穫を終えたような枝だけが かんかん照りの中に寂しくありました。

お花は毎日 目を掛けているのですが ・・・・

来年に仕切り直しです。
来年こそは。続きが有るよ・読んでね
ラベル:ブルーベリー
posted by mari at 17:02| 岩手 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | マイ・ガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。