2009年06月27日

レンゲローズ(八女津姫ヤメツヒメ)

レンゲローズ・八女津姫(ヤメツヒメ) 

CIMG0974.JPG

見れば見るほど、本当にれんげのお花のよう!とっても可憐なミニバラ「れんげローズ」は、花もちのよい可憐な花をたくさん咲かせる、四季咲きの薔薇です。
CIMG1282.JPG  

お花も葉っぱも本当に小さくて繊細で、たまらなくキュート。
CIMG1283.JPG  

花付きもよいので、一年を通じてたっぷりカワイイお花を楽しむことが出来ます。

淡いピンクとちょっと大人っぽい濃いめのピンクが寄せ植えのように一つの鉢で咲き乱れます。
CIMG0976.JPG  

れんげローズの和名は「八女津姫(やめつひめ)」。

CIMG1215.JPG


その花姿はまさしく、ちいさな ちいさな お姫さまのよう!

CIMG0975.JPG

とってもキュートで、育てるとさらに愛着がわいてきて、れんげローズのとっても可憐なかわいらしさに、現在 夢中です。

CIMG1172.JPG  

大事に育てたい ステキなばらです。


 Rosa ‘Yametsuhime, Climbing’
クライミング・ミニチュア・ローズCl Min(Micro Mini)
2008年、河合伸志、日本
返り咲き、四季咲きパティオローズ
香り    無い
花径   2cm、
伸長   1.5m〜2m
レンゲ咲き
落葉つる性
耐寒性   強い
多花性
クライマーでつる性のバラ。
日照   日なた、半日陰 OK
和名  八女津姫(ヤメツヒメ) 
別名  レンゲローズ
花色  白色と、ピンクの2種類


CIMG1023.JPG  


さまざまな仕立てに向く 和の趣のクライミング・ミニチュア・ローズ。

レンゲのような花型から、通称「レンゲローズ」と呼ばれる「八女津姫」のツル性枝変わり品種です。
CIMG1284.JPG

ピンク色の可憐な花は大きな房になって開花し、花付きの良い品種です。

花保ちが良く、長い間 美しい状態で楽しむことができます。

枝は細くしなやかで曲げやすいため、どのような形にも誘引することができます。
CIMG1171.JPG
大きくなり過ぎることもないので、鉢栽培やベランダ園芸などに最適です。

春以降も返り咲く性質があり、秋にはかなりの数の花が咲きます。

黒点病やうどんこ病にも強く、樹勢も強いため、初心者にも育てやすい品種です。

「八女津姫」は ロサ・ムルティフローラ(ノイバラ)の系統の「ななこばら」の子供であるため、「禅ローズ〜趣き」に分類されます。
renngerouzu.jpg

注意:接ぎ木部より下から出ている台木の芽は芽かきをして、絶対に伸ばさないようにしてください。
誤って台木の芽を伸ばしてしまいますと違った花または実が出現します。

posted by mari at 11:05| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

四季咲きの薔薇 女王様の名が付いた薔薇


ミニ 薔薇種・ スカーレット オベーション

スカーレット オベーション.jpg  CIMG1112.JPG

CIMG1207.JPG

やや遅咲きのタイプです。

蕾は、頑なに しっかりガクに包まれて いつ咲くの?・・・と思ってしまうほど堅いつぼみです。

開くにつれロゼット咲きのように変化し、花びらの表裏色が違うので、その対比が美しいばらです。

ミニバラですが、比較的しっかりした株立ちで 枝の先に 房咲きの花を付けます。

黒みがかった真朱赤な色は、ミニですが、存在感のある薔薇です。

まるでスカーレットのように自己主張しています。


スカーレット オベーションScarlet Ovation

2000年   
オランダ ・デルイター 社 
作出 Min  
花径 5〜7cm  小輪 
樹高 0.6〜0.8 m  
四季咲き   
微香   
剣弁ロゼット咲
赤裏弁白
1990年ドイツ・フランクフルト国際コンクール金賞受賞  


 クイーン エリザベス Queen Elizabeth
CIMG0109.JPGCIMG0099.JPG

CIMG1093.JPG CIMG0109.JPG
高い樹の上に咲いたクイーン エリザベス


英国エリザベス女王の名をいただいた代表的な薔薇のひとつです。

手間のまったくかからない薔薇で驚くほどに強健です。

樹高は、高くなります。

10p以上に大きく咲くピンク色の薔薇で、一つ咲いても お庭がぱっと明るくなったように華やかな薔薇です

 クイーン エリザベス Queen Elizabeth
系  統    四季咲大輪系(HT) 
作出      アメリカ 
作 出 者     Lammerts, Dr. Walter
作出会社    ラマーツ 
発表年      1954年 
花   色     澄んだピンク 
花   形     丸弁平咲き 
香  り    弱
花弁数      20〜25枚 
花   径     10〜13cm 
開花期      四季咲き
樹   高    1木立性 1.5m〜3m
樹   形     直立性  
別  名     Queen of England、The Queen Elizabeth Rose
交 配 親     Charlotte Armstrong × Floradora
耐 寒 性     Zone 6

1955年AARS受賞、他5つの国際コンクール受賞 



アプリコット・クィーン・エリザベス
2568.jpg  CIMG1264.JPG

CIMG0009.JPG  CIMG0008.JPG

木立性で、先端に沢山の薔薇が咲きます。

アプリコット色の薔薇で、蕾から開き始め 満開と 微妙に色や姿が変化し 年々綺麗に咲いてきています。



アプリコット・クィーン・エリザベス

名   前     アプリコット・クィーン・エリザベスApricot Queen Elizabeth 
系   統     Grandiflora(Gr) 
作 出 者     Verschuren/オランダ/1980
樹形・高     木立性・1.7m
花形・径・色   丸弁平咲き・10cm・アプリコット〜ピンク
開花期      四季咲き
香   り     中香
耐 寒 性     Zone 6

posted by mari at 10:00| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

真っ赤なバラのアーチ


CIMG0071.JPG

エクセルサ Excelsa

マイガーデンでは1,2番に古いバラです。

まだバラの苗の少ない頃で 庭の中心にアーチを作って絡ませました。

狭いマイガーデンでは、一等地の場所です。
IMG_2439.jpg  ekuserusa.jpg


新しく苗を買って植えかえしようか悩んでいますが,いまだに元気でいっぱい花を付けますので 愛おしく 当分このままの状態にしておこうと思っています・・・・

atitobara3.jpg   akaibara.JPG

エクセルサ Excelsa
品種名   :  エクセルサ  Excelsa      
系 統   : ランブラー  R
作出年   : 1909年  
作出国   : アメリカ  
作出者   :  Walsh作
花 色   :  ローズレッド
花 径    : 小輪花径3〜4cmの 八重咲き
香 り   :  なし
開花性     : 一季咲き
樹 形   :  つる
伸 長    : 3m〜6m
樹 勢   :  強い
別 名   :   レッド ドロシーパーキンス
交配親   :  R.wichuraiana × Crimson Rambler

濃いローズピンクの八重咲き小輪花が大きな房咲きに咲き、重たげに垂れ下がり,満開時は大変美しい。

CIMG0071.jpg   CIMG1240.JPG

1茎に20〜30輪 咲く ポンポン咲きの多花性品種です。

耐寒性・耐病性が強く、とてもよく伸びます。

このエクセルサに 
四季咲きのバラを掛け合わせて出来た、スーパーエクセルサという新種があります。

エクセルサにない 四季咲きで、ほのかな香りのあるバラのようです。

   
CIMG1239.JPG

posted by mari at 20:44| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

修景用バラ スワニー

修景用バラ スワニーSwany

CIMG1204.JPG CIMG0913.JPG

半つる性の修景用バラ で四季咲きです。
平地のグラウンドカバーや 低いフェンスのつるバラとしても利用でき 花付きもよく四季を通じて花が絶えません。

CIMG1206.JPG  CIMG1210.JPG

花形は、可愛らしい中輪で 白く 中心部が淡いほんのり ピンク色しています。

CIMG0942.JPG  img10044397283.jpg

とても繊細な花を咲かせます。

CIMG1205.JPG  CIMG1115.JPG

スワニーSwany
品種名      : スワニー Swany  
作出年      : 1977年
作出国      : フランス
作出者      : Marie-Louise Meilland
系 統       : S シュラブ
花弁色        :  淡桃色→白
咲き方         : 四季咲き
芳香の強さ     : 微香
花形          : 八重咲き
花弁数        : 50〜55 枚
花径          : 5cm
樹高          : 1〜1.5m
樹形          : 半つる性 修景用バラ
   
CIMG1107.JPG  CIMG1106.JPG

CIMG0912.JPG  CIMG1203.JPG

posted by mari at 23:19| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

マーガレットメリル

マーガレットメリル Margaret Merril  

CIMG0978.JPG  CIMG0977.JPG

ややピンクがかった白い花色で 花弁が波打つように咲き優雅なバラです。

namagaretto.jpg  CIMG0997.JPG

花びらの縁に、 柔らかなウエーブが入っている、オシャレなマーガレットメリル。


派手さや 個性を強調するバラではない感じの 無垢な感じが かわいい〜〜

花色はサテンピンクの光沢をしたメリルちゃん

CIMG1012.JPG  CIMG1013.JPG

開ききった様は予想外の趣で、雰囲気が一変! 

芯が紅くチャーミングです。

花径は全開すると13〜4センチはゆうにあり、おおらかさも感じる花姿。


CIMG1037.JPG   magareto3.jpg

マーガレットメリル Margaret Merril     
系統分類   フロリバンダ (FL)
交配親    (Rudolph Timm×Dedication)×Pascali
樹高 約   1.2m
作出国    イギリス
花 色    アイボリー白色
作出年    1977年
作出国    イギリス
作出者     ハークネス J Harkness
花 径     中輪 約10cm  多花性 カップ咲き 四季咲き
香 り      強香 フルーツ系のさっぱりした、いい香り♪ 
樹形樹高   細いが、硬くてしっかりした枝。直立性  1.2m〜1.5m
樹 勢     強い
栽培容器  10号スリット鉢




ホワイト グルーテンドルスト White Grootendorst

2008-06-04T0003.jpg  e0144058_1485780.jpg
ホワイト グルーテンドルスト White Grootendorst
英名   ;White Grootendorst
作出者  ;Paul Eddy 
作出年  ;1962年 
作出国  ;アメリカ 
色詳細  : 白系  薄い桃色がかっている
開花季節:5月中旬より 四季咲き。
花 径  : 5cmの小輪で房咲き、珍しいカーネーション咲き。
芳 香  : 中香
樹 形  : H70xW100 直立性でシュラブ(ハイブリッドルゴサ)

CIMG1141.JPG

白の他に、赤(FJグルーテンドルスト)とピンク(ピンクグルーテンドルスト)がある。

CIMG1088.JPG  CIMG1089.JPG

白い花ですが 中に、赤い色が混じって咲く花を見つけると、儲かった感じ・・・・

CIMG0998.JPG  CIMG1005.JPG

マーガレットメリルも、ホワイト グルーテンドルストも、 四季咲きで 晩秋まで楽しむことが出来るバラです。

これからも、なんども登場します

よろしくね!

posted by mari at 20:18| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランス貴婦人・マダム・プランティ

CIMG1152.JPG

マダム・プランティエMme Plantier

CIMG1129.JPG CIMG1149.JPG

アルバローズの血を引く一季咲きのアルバ系オールドローズ。

径6〜7cmの清らかな白い八重小輪の花は、こぼれるようにたおやかに咲き まさに純白。

清楚で上品な美しさあふれるバラです。

純緑の小さめな葉とのコントラストも美しいです。

CIMG1132.JPG  CIMG1131.JPG



薄く透き通る マダムのように気品溢れる 美白で透き通った花びら。

ツンとすました長めの飾り顎。

そして、爽やかなフルーティーな香り・・・・高貴な香水のような素晴らしい香り・・・・・

マイガーデンのバラの中では一番です。

枝は細く、2mほどに伸びて美しいシュラブに育ちます。

華奢なつくりをしているバラですが 小柄なロゼット咲きの花びらは可愛らしいバレー衣装のチュチュのように華やかです。

刺がほとんどなく、病気もあまりないですが、生命力がやや弱い気がします。
となりの名なしのバラに吸い取られてしまってるみたい・・・・


 CIMG1130.JPG  CIMG1150.JPG


品種名    マダム プランティエ Mme.Plantier      
系 統    オールドシュラブ(アルバ)Alba
作出年    1835年  
作出国    フランス
作出者    Plantier
花 色    純白
花 径     中輪 ロゼット咲き
香 り     中香
開花性    一季咲き
樹 形    半つる 、ブッシュ型
樹 高    2m前後
 
CIMG1014.JPG

 ガクも私の好み♪
純白の蕾をつつむ可愛い飾り顎。
あまりクローズアップされていないのが不思議なくらいです。


  http://iihatoobu.seesaa.net/article/102239354.html

も、見てね!
posted by mari at 08:20| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

ニューフェースのニュードーン・New Dawn     

CIMG1124.JPG

どことなくクラシカルな雰囲気のニュードーン。
日をすかしてみると 透き通るようなパールピンクで ふわっと咲く姿がとっても素敵です。

ずっと欲しくて欲しくて、三年前 落ち着く場所をこしらえてやっとマイガーデンにお迎えしました。
CIMG1100.JPG  CIMG1101.JPG

黒点病に強く 半日陰でも良く育って、秋まで咲くツルバラと言うのも魅力。

去年は数個 初夏だけポツリポツリと始めて咲きましたが、今年は一気にツルも伸び沢山蕾も付いています。

CIMG1099.JPG  CIMG1119.JPG

マイガーデンではニューフェイスですが、バラ愛好家には 昔からポピュラーなバラで1997年にバラの殿堂入りを果たしています。

CIMG1123.JPG  CIMG1120.JPG

香りは中香ですが、パールピンクの色が香っている様に思えてきます。

日陰の場所ですが どうしてもツルバラを植えたくて何度か挑戦しましたが 大きくなれず失敗し しばらく空き家の場所でした。

日陰にも強健な ニュードーン を信じて植えましたが、最初は、細く頼りない苗で、上手く育つかしら・・・と とても心配でした・・・・・


翌年には、まだ細いものの沢山のシュートを出し 今年は、一気に大きくツルも伸びやっとニュードーンらしくなってきました。

CIMG1122.JPG  CIMG1124.JPG

 
ニュードーン 「新しい夜明け」・・・・希望に満ちた、そんなバラなんですね。

強健で成長がものすごくて 脅威さえ感じるかたもいるようですが、そんなバラになって欲しい・・・・

来年がもっと楽しみです。


品種名   ニュー ドーン  New Dawn     
系 統   LCl ラージフラワード クライマー
作出年   1930年  
作出国   アメリカ
作出者   Somerset Rose Nursery
花 色   パールピンク
花 径    中〜大輪
香 り    中香
開花性   繰返し咲き
樹 形   つる
樹 高   3〜5m
樹 勢   強い
別名   【Everblooming Dr. W. Van Fleet 、 The New Dawn】
交配親   Dr W Van Fleetの枝変わり
1997年『バラの栄誉殿堂入り』

CIMG1121.JPG

posted by mari at 11:21| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

イングリッシュローズ・コンスタンススプライ

CIMG1069.JPG

満開です、コンスタンス スプライ。

アーチいっぱいに絡んだ枝に 大輪のバラが沢山咲いています。

CIMG1071.JPG  CIMG1086.JPG


CIMG1070.JPG



香りは もちろん素晴らしいです。

道路にいても わが家の薔薇の香りが甘〜〜く漂ってきますよ〜〜〜

CIMG1072.JPG  

コンスタンス スプライは、イングリッシュローズの第一号として1961年に 英国のバラ育種家デービット・オースチン(David Austin)氏 によって作り出されました。

CIMG1087.JPG   CIMG1085.JPG



イングリッシュローズとは、オールドローズとモダンハイブリッドティー(大輪四季咲きバラ)、フロリバンダ(中輪多花性バラ)との交雑により作り出したバラで、オールドローズの魅力的な香りと花形、モダンローズの多彩な色がマッチし強健で、いいとこ取りしたような、すばらしいバラです。

もっとも華麗なクライミングローズのひとつとも言われています。

CIMG1068.JPG


開花期    春
品種名    コンスタンススプライ Constance Spry  'Bell Isis' x 'Dainty Maid'
系 統     クライミングローズ
作出年    1961
作出国   
イギリス
作出者    デービット・オースチン(David Austin)氏
花 色     ピンク
花 径      大輪 
花 形    カップ咲き
香 り      強
開花期    一季咲き
樹 高    高さ240cm


CIMG1084.JPG

詳しくは、
http://iihatoobu.seesaa.net/article/100342919.html

も、見てね!

CIMG1072.JPG

posted by mari at 09:55| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

賢治が愛した薔薇・・・日光!

CIMG0953.JPG

 グルス アン テプリッツ(日光)
  オールドローズ  


細くしなやかな枝の先に ピンクを帯びた明るい赤の可愛らしいつぼみを何個も付けて 「日光」が咲き始めました。

風もないのに かすかにそよぎ 甘い香りを漂わせています。

 

 
CIMG0954.JPG


「日光」は、宮沢賢治が愛した薔薇・・・・・とよく言われますが・・・


童話作家である賢治の作品からもよく解るように 植物学者でもあり 山野草や草花をこよなく愛しております。

薔薇のお話には、いろいろな謂われがあって お世話になった病院の先生の庭に お礼に、赤い薔薇を取り寄せて 植えたことから言われるようになった様です。


詳しくは、
http://iihatoobu.seesaa.net/article/51011699.html#more


CIMG0952.JPG

グルス アン テプリッツ【日光】 

品種名    グルース・アン・テブリッツ」(Gruss an Teplitz)
系 統     オールドローズ(9オールド)
作出年    1892年   
作出国    ハンガリー ケシュウィンド作 
花 色     ピンクがかった明るい赤色
花 径      中輪 ハイブリット
香 り      濃厚
開花期    四季咲き性(春〜秋)
樹 高    120cm
和 名      日光

img10044387270.jpg

薔薇を庭に植え始めた当初、何を植えようか、迷っていた頃に選んだ薔薇です。

この薔薇を選んだ理由は、なんと言っても賢治も大好きだったと言う赤い薔薇であったことはもちろんですが、「耐病性があり初心者向き」 というフレーズに・・・庭の赤い薔薇第一号となりました・・・・

香りがとても良く 四季咲きで、晩秋まで咲き続けます。

樹高は、1m前後と大きくならず 鉢植えにもむきます。




5月に咲いた薔薇  全員集合!

CIMG0769.JPG   CIMG0768.JPG

CIMG0767.JPG黄モッコウバラ


CIMG0926.JPG    CIMG0915.JPG

CIMG0914.JPG スパニッシュ・ビューティー


CIMG0927.JPG   CIMG0925.JPG
 デスプレ・ア・フルール・ジョーヌ      ホワイトグルーテンドルスト

img10044397283.jpg   CIMG0913.JPG

CIMG0912.JPG   CIMG0942.JPG
スワニー


CIMG0857.JPG  CIMG0950.JPG
ロサ・ルゴーサ


CIMG0947.JPG  CIMG0949.JPG

CIMG0948.JPG ルイーズオジェ



CIMG0946.JPG     CIMG0931.JPG
Hiroからのプレゼント ミニチュアローズ      薔薇 第一号は、名なしの薔薇です


CIMG0907.JPG  CIMG0894.JPG
今年の春 仲間入りした「マリア テレジア」 綺麗!



hamanasu2.jpg   CIMG0009.JPG
ハマナス                       挿し木の薔薇 名なしちゃん???

posted by mari at 03:10| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

オールドローズ・ルイーズオジェ

 ルイーズ オジェ Louise Odier    Old Rose


CIMG0922.JPG

オールドローズのルイーズオジェです。

モダンローズが作られる以前から 栽培されていた系統のバラです。

PICT2694111.jpg  CIMG0924.JPG


花弁数の多い椿のような花で、色は明るいローズピンクのロゼット咲き。

強健な四季咲き性のバラです。

棘が少なく、枝が細く樹形は比較柄的小型にまとまります。

庭に植えて6、7年経ちましたが 今でも 大きさが1メートルぐらいで、あまり大きくなりません。

華やかさはありませんが、とても、上品で、しとやか、美しいバラ
です。


鉢植え、生け垣に適しています。

甘い香りがあります。

PICT26981.jpg   CIMG0923.JPG
 
   
品種名    ルイーズ ・オジェ  Louise Odier OLD ROSES
系 統     ブルボン系
作出年    1851年  
作出国    フランス
花 色     明るいローズピンク
花 径      中輪 ロゼット咲き
香 り      中香
開花期    四季咲き性(春〜秋)
樹 高    120cm
別 名     マダム  ドゥ  ステラ。

ルイーズ オジェとか、マダム  ドゥ  ステラとか なんだか気になる名前です。

バラの名前のモデルになった ステラ夫人って・・・・どんな方だったのでしょう〜〜〜

posted by mari at 03:08| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。 見に来た方、 黒ハート のポチット よろしくね (~o~)v

人気ブログランキングへランキングに参加しています。
あなたの「クリック!」に感謝いたします。 人気ブログランキングへありがとう〜〜〜
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。